Last Update.7/3

 TOP >> ABOUT CAT- BLOG




2012.9.17 up
2012.8.15 up
2012.7.10 up

2012.7. 2 up
2012.6.25 up
2012.5.17 up
2012.5.10 up

 

 ♪♪♪ こんにちは! ♪♪♪


2011年度CAT舞台研究所卒業生の渡辺です。
4月から新入社員としてCATで働いています。
このページでは、私たち元研究所生の視点から
CATのお仕事や日常生活などを紹介していきます。
どうぞお気軽にのぞいてみてくださいね♪

 

 

 

夏の暑さがまだ残る9月8日。
桜新町において、「第九回 桜新町ねぶた祭り」が開催されました。

普段は照明やっていますが、今日は少し違うお仕事。
音響さんの仕事をメインに様々なサポートをしていきますよー!

作業は朝七時からスタート。
出勤・通学中の人たちの迷惑にならない為には
朝がはやかろうがなんのその!


先ずはメインとなる「ねぶた」が通る
サザエさん通りにスピーカーを仕込んでいきます

道路脇のポールにハンガーでくくりつけていきます。
絶対に落下しないようチェーンも
しっかりとかけましょう!

スピーカーのケーブルは、空中配線になります。
曲がり角から入ってくるであろう車両に
ひっかからないよう十分な高さを稼ぐ
必要があります。



事務所前にはステージを設営。
人が乗っても大丈夫で
な・お・か・つ
素早い転換が可能なようにします。


音響卓までの仕込みも
すべて終わらせた頃には、
通りにはたくさんの屋台、そして人が!

16時をまわり交通規制かかりました。
さぁいよいよスタートです!

先ずは大道芸の方々の登場〜!
な・に・や・ら
背の高〜い人たちがいます!

おなじみの和太鼓の演奏!
気合が入ってますね
な・に・よ・り
皆楽しそう!すごい迫力です!


セレモニーが終わったら大急ぎでステージを撤去します。
ねぶたが通れない・・・

そしてついに・・・ついに・・・!

「ねぶた」登場〜!!!


色鮮やかでぴかっぴかに輝いててすごい迫力!!!

青森ねぶた祭りの衣装・跳人(はねと)に身を包んだ人たち。
ものすごいパワーです!!

らっせらーらっせら〜

約二時間、サザエさん通りはものすごい熱気と活気に包まれました!!

祭りが終われば後片付け。
最後だからこそ気を抜かない!
帰宅する人たちの迷惑にならないよう細心の注意を・・・!

ながいようであっという間の1日が終了。
なんと四万人ものお客さまがいらっしゃったとか・・・!
ご来場の皆様!本当にありがとうございました!

沢山の人たちが楽しんでいってくれました今回のねぶた祭り。
この「楽しかった」を支えているのが細やかなサービスと安全対策。
これはどんな仕事でも同じこと。
警察・消防をはじめとした多くの関係者の方々のご尽力。
音響ならば、ただお祭りにあった音楽を出すことが目的ではなく、
有事の際にお客さまに情報を提供する必要があります。
もし、そんなときにスピーカーのケーブルが切れてたら・・・など、
そんな「万が1」に備え「万が0」にすることも仕事のうちなのです。

今回のお仕事で多くの人たちが楽しめるようにどうすればいいのか、
あらゆることに頭を働かせて多角的に物事を考えることに改めて気付かされました。
これを糧にして今後もより一層皆様に楽しんでもらえるよう頑張っていきます!

最後に!せーのっ
らっせーらーらっせーら〜!!!


 

どうも、Sです。
ハイ、おまたせしました、続きですよ。
前回は積み込みについて紹介しましたが、あれで終わりではない!!
機材は現場で使うモノ。
つまりは現場に届にゃアカンのですよ。
そしてつかった機材は倉庫に戻さなきゃアカンのですよ。
そう!
「届け」と「下げ」いう仕事があるんデス。

前回お伝えした通りCATには
様々な大きさの車がありまして、
機材の量のほかに
現場の搬入口の広さなどいろいろ吟味して
それぞれに合ったサイズの車を使用します。
機材を壊さないよう細心の注意をはらい安全運転。
また指定された時間に必ず荷物を届けなければりません。
ですから道路状況もしっかり読んでおかねばならないんですよね。

しかし・・・

都心の道路ってすんごいですよねー
なによ六車線って・・・
僕の地元にゃそんなのないよ?
これが都会の洗礼か!
基本的に届けは都心に集中しているのですが、
ま〜田舎者にはキツイキツイ。
首都圏の猛者の間にはびこるいわゆる暗黙の了解的なルールに全く慣れない。
速いよ! 急だよ! 
何故それで事故らない!?
奴らは鬼だ・・・
届け場所についたころにはもう心身共にボロボロよ・・・

でもね・・・機材がなきゃ仕事は始まらないっしょ?

だから頑張る。
ボロクタでもガンバル!

しかしマニュアル免許じゃなきゃ人にあらずってな風潮、なんとかならんものか・・・


 

お久しぶりです 、Sです。
いや〜すっかり間が空いちゃいましたね。
気が付きゃ梅雨真っ盛りですよ。
じめじめしてんだか熱いんだか寒いんだかでもう笑わにゃやってられませんね
HAHAHA!

ここのところ府中は忙しくてですね、
疲れちゃってなかなか更新出来ませんでしたよ。
何がそんなに疲れるかって?

積・込・ですよ!

我がCATには
ワンボックスが4台・トラック5台(内大型が1台)ありまして
これに現場で使用する機材を積み込むわけですよ。
これがもう大変な作業でしてね!

この季節基本車内は狭くて暗くて蒸し暑い。
そんな状況で、
あーでもないこーでもないと
頭と体力をつかって機材を無理なく収めていくのです。

まさに三次元テトリス。

また安全面も考えねばなりません!
重心はどうなってるか、隙間は空いてないかetcetc・・・

え?
そんな作業をお前は出来てるのかだって?
ダメダメですよHAHAHA

いやだってアナタ、
六畳一間の一つや二つが埋まってしまうような物量だってのに
先輩方の手にかかればキッチリ積み込まれてしまうんですよ。
あんたら魔法使いかっての!

そんなこんなで魔法使いめざして毎日ヘロヘロの日々でゴザイマス

しかし、この話にはまだ続きがあるのであった・・・・・(つづく)


 

こんにちは、渡辺です。
毎日暑いですねぇ。
いつの間にか梅雨も終わってしまったのでしょうか?
おかげさまで、私の風邪もやっと完治しました!
髪も切ってとてもスッキリした気分です♪

さて、今回は女性目線のお話を。
あ、お気づきでない方もいらっしゃるかもしれませんが、渡辺は女ですよ〜!

照明の仕事は、
重い機材を扱ったり高所で作業しなければならなかったりと
肉体的にも精神的にもつらい部分があります。
男性のような筋力があれば力技でどうにかなることも多いですが、
女性でもコツをつかめば、
大きなものを持ち上げたり作業を
安全にすることができるのです。

ここで自分のことを少しお話しますが、
私は昔からスポーツが苦手で体育の評価はいつも3(5段階で)、
部活は必ず文化系でした。
大学も文学部で一般的な勉強しかしなかったので、
研究所に入る前までは照明さんが使うような筋肉もなく、
本当に貧弱なからだでした。

未だに「華奢だ」「これくらいは一人で持てないと…」
と言われますし、
不安を感じた先輩に「大丈夫?」
と声をかけていただくことも多く恐縮ですが、
最近、このとおり腕にも筋肉がついてきたのです!

Sくんのお弁当記事に載っているような
ムキムキにはまだほど遠いですが…
研究所の1年があったから、
力の入れ方もからだで覚えられましたし、
重いムービングライトもひとりで持てるようになりました。
継続は力になります(笑)
この前久しぶりに体重計に乗ったら、
体重変わらず体脂肪率が減っていました!
女性のみなさん、ダイエット要らずの仕事場ですよ♪


 

お久しぶりの更新になってしまってすみません…渡辺です。
関東も梅雨に入り、早くも台風がやって来る季節になりましたが、
皆様いかがお過ごしでしょうか?
私は1週間ほど前から喉の調子が悪く、ハスキーな声に悩まされています。。
皆様は体調には十分お気をつけくださいね!

さて、私たち新入社員も最近少しずつ現場に
参加する機会をいただけるようになりました。
そこで、突然ですがこちら!

こちらは私の工具バッグです♪
現場に出ると、突然機材が不具合を起こすこともしばしば。
ちょっとしたNGはその場で直せなければなりません。
そんなとき、このMY工具が役立ちます。
現場によって扱う機材が違う=必要な工具も違うので、持ち歩く工具も人それぞれ。
私はまだ基本的なものしか持っていませんし、
とりあえずあるもの全部持ち歩いています。

ちなみに、いろいろ悩んだ末とりあえず腰に巻くタイプにしてみました。
ななめ掛けタイプや前掛けタイプなど、こちらも人によってなんでもアリです!


研究所の授業では、「メンテナンス」という項目があります。
使ったことのある工具にもいろいろな種類があったり、
みたことのない使い方がわからいないようなものがあったり…

実は日常生活でも役立つものばかりで
もっとはやく出会っていれば、捨てずに済んだものもたくさんあったろうになぁ…
と、思うこともあります。
もっともっといろんな工具を知って、便利に活用したいですね。


 

新入社員のSです。はじめまして。

入社してはや一か月たち五月になりました。
いいですね〜五月。
ぽかぽか陽気に風薫るさわやかな季節。

しかし昨年のこの時期は周りからよく
「お前五月病!?」「悩んでない?」「病院にいったほうが・・・」
なんていわれたものです。

・・・なぜ?どうして?全然元気なハズなのに・・・・・

答えは簡単。

「昼飯 食べて なかった!」


そう!
人はちゃんとお昼ご飯を食べてないとゲッソリするんですよ・・・。
どんなに元気でも頬は削げ落ち腕はまるで
冷蔵庫の奥でグチョグチョに腐りきったモヤシの様。
「パンがなければお菓子をたべればいいじゃなーい♪」
なんて昔の人は言ったもんですが、
おいおいいくらなんでもそりゃムチャってもんですぜ。

さて二十一世紀に生きる我々現代人にとって食生活は重要な問題です。
先でも述べたように、
食を欠かしたがために気が付いたら
病院で点滴ブッ刺されてたなんてこともざらに起こるのは周知の事実。

ではどうすればいいのか!?  
お弁当食べればいいじゃなーい♪

なんと!
CATでは毎日お昼ご飯に「お弁当」がでるのですよヤッタネ!。
しかもこれがなかなかのボリュームでさらに栄養満点バランス最高!

こ〜んなものや!?
こぉんなものまで!!

うおぉぉぉぉおいしそ〜う♪♪

メニューは日替わり・毎日違う!
なかには裏メニューが存在するなんてウワサもあったり・・・・・

さらにさらに!!!

これだけでもオトクだというのに、
お弁当代は会社が半額負担してくれるという財布に優しい親切設計!!!!
昨年は散々心配されていた僕の身体もいまではすっかり健康体♪
「食わざる者働くべからず」がCATの鉄の掟。
もう食べるっきゃないっっ!!!!!

しっかり食べて働いた人の例
見よ!丸太のようなこの二の腕!

しかしこんなに食べてちゃぶくぶくの水風船みたいに太ってしまわないかしらん?
上腕二頭筋はちょっと・・・・・、なんて考えているアナタ。
ご安心ください!
当社ではガチムチレスラーガテン系だけでなく、
逆三角形細マッチョからクールビューティー系スリムボディまで充実のラインナップとなっております。
さぁ、今日から君もモリモリ食べて、府中センターで僕と握手!
ちなみに僕は別にガチムチじゃありません。』



 

さて、第1回目のテ ーマは《挨拶》です。

社会人として!…というよりは、どの年代でも
挨拶は基本中の基本!!
ですが、いろいろなセクションが関わり合う私たちのような業界では、
挨拶は本当に重要なものです。
入社して1ヵ月、先輩方からも常々教えられています。

「おはようございます。」「お疲れ様です。」という日々の挨拶はもちろん、
新人は、初めて会う先輩に

「新入社員の○○○○です。よろしくお願いします!」

という挨拶をします。
人見知りな私には、これがなかなか難しい…!
タイミングを逃して、うろうろしてしまうこともしばしば(^^;)

なんとか伝えて、「知ってる」と笑顔が返ってくると
とても嬉しい気持ちになります。
だいすきな先輩や、尊敬するプランナーさんが
自分を知っていてくださる…!!
1年間研究所にいたから当然なのかもしれませんが、
私にとっては涙がでるほど嬉しくなれることなのです。


これから、現場でもっともっとたくさんの方に
挨拶をして、まず自分を知ってもらう
お仕事はここからです。