Last Update.07/01 Hit

 TOP >> ABOUT CAT- STREET >> 狛江駅前『みんなの夏祭り』看板設営


狛江駅前『みんなの夏祭り』看板設営


 
             ★ここに看板を設営!! 看板設営

 
    ★天気予報では曇りのち雨、作業終了まで天気がもってくれるかドキドキしながらSTARTです。

 

  
3t誘導
  ★タクシーとバスの間を縫って3tのトラックを設営場所の近くまで誘導。

 

    ★前日、トラックに積み込んだイントレやトラス(*写真1)、看板等(*写真2)を搬入します。

トラックより搬入
イントレ・トラス
看板
 
       写真1
        写真2

 
トラス組み立て・上部
  ★まず始めに看板を吊り下げる為のトラスを組み立てます。

 

     ★上の部分が出来たらワイヤーで看板を吊ります。

      こんな細いワイヤーでも看板の重さに耐えられるって凄いですよね。

看板をワイヤーで吊る

 
吊るされた看板

  ★ワイヤーによって吊るされた看板、トラスは
   一ヶ月間も看板の重さに耐えられるのでしょうか?

 ※看板の重量は55Kg。使用したワイヤーは直径3,0mmで耐荷重80kgの素材を
   
両端アイロックした製品をストレート2点吊りとして、
   エンドをシャックル(破断強度120kg)止めで使用。
   その他直径3,0mmワイヤーを上部3点に落下防止として使用しているので
   耐荷重及び 破断墜落等には問題ありません。

 

   ★そんなことを考えているうちにジニータワーと呼ばれる
    昇降機械で看板がどんどん上へ…

ジニータワーでトラス上部アップ

 

  ★次に別の長いトラスの片側にトラスベース(*写真3)と呼ばれるものをくっつけます。

 

トラスベース  
→   縦に来るトラスを差し込む
                   写真3
 

 

  ★これをさっきのトラスと繋げると…

 

上部トラスに縦のトラスをドッキング  
→   見事な看板に…
                     こんな感じになりました。
     正面から見るとこんな感じです

 
転倒防止にイントレとトラスを鉄パイプで固定
  ★暫しの休憩後、地震や台風がきても倒れないようにトラスの傍にイントレを立て、
   鉄パイプで固定しました。

 

   ★鉄パイプとイントレの固定にはあいだに隙間が無かったので、
    照明では滅多に触ることのない番線
    (細い鉄の線、足場の固定などに使う)を使用しました。

鉄パイプとイントレは番線で固定

 
ケーブルとタイマーを設置
  ★最後に看板内の蛍光灯を点灯させる為のケーブルとタイマーを設置します。

 

   ★ケーブルのコネクター部分に雨養生
    (雨でぬれて漏電などを防ぐためにビニールなどで覆う)も忘れません!

コネクタを養生

 
看板設営終了
  ★不要器材をトラックに積み込んだら看板設営終了です。

 

    ★皆さんお疲れ様でした。

 

 


    ★府中センターに着いて暫くすると大雨…
     会社に戻るまで我慢していてくれたみたいですよね。不思議です。

     今回の現場は照明機材の仕込みなどはありませんでしたが、とても楽しかったです。

 

by 三井 裕子