Last Update.08/14 Hit

 TOP >> ABOUT CAT- STREET >> 狛江駅前『みんなの夏祭り』Part2〜泉龍寺舞台設営の巻〜


狛江駅前『みんなの夏祭り』Part2〜泉龍寺舞台設営の巻〜


 
    ★看板設営から一ヶ月、今回はお祭りの本舞台を設営するお仕事です!

     舞台を設置する場所は…な、な、な、なんと!!

 

 

 

    神社です。

 

     夜の神社でお祭り、神秘的でいてどこか怖い感じが…

     でも今は昼間なので怖くありませんでしたが、蚊の大群に襲われながらの作業になり、
     ある意味怖かったです。

     蚊に血を全部吸われてしまう前に終わらせようと急いで作業開始です。

神社で設営

 
鉄枠で長方形の枠を作る
  まず、鉄枠をうまく組み合わせて大きい長方形の枠を作ります。

 

     ★それを必要な面積にまで組み合わせていくと…こんな感じに。

 

      舞台設営で重要なのはレベル(水平)!!

      境内の地面はアスファルトより水平がとりにくい砂利なので
      とても苦労しました。

土台

 
薄めの割り板で調整

  ★長めの板を枠と地面の間に並べて土台を作っていきます。

   高さの合わない所には薄めの割り板を入れて調整しました。

 

   ★レベルがあったら、シャコ万でしっかり固定し、枠組み終了〜。

枠組み終了

 
透明テープで養生
  ★次に、床となる板を敷き詰めて板同士の隙間をなくす為に
   透明テープで養生しました。

 

   ★後は側面を黒い布で覆い、階段を設置しステージ完成です♪

ステージ完成

 
照明の仕込み

  ★ここで今回の照明も仕込みました。

   台数はそれほど多くありませんが、ケーブルの引き回しをした後、
   野外現場には欠かせない雨養生をしっかりします。

 

   ★さらにスタンドを伸ばしきりまで上げて転倒防止の為、ステージに固定しました。

スタンド限界まで伸ばす

 


    ★これで、舞台設営の作業はすべて終了です。
     お疲れ様でした。

     帰る前に、神社にあった手押しポンプ式の井戸で手を洗って会社に戻りました。

井戸



 

by 三井 裕子