Last Update6/1

 TOP >> WHATS NEW- 今月のCAT


2018年6月    

□□□
□□










□□
□□□

 

 

 

 『FULLY COMMITTED』


『FULLY COMMITTED』2018年6月28日〜7月22日・DDD青山クロスシアター

出演:成河

作:ベッキー・モード 翻訳:常田景子 演出:千葉哲也
美術:原田愛 照明:吉川ひろ子  音響:長野朋美 衣裳:関けいこ ヘアメイク:大宝みゆき
舞台監督:村田明 舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝美術:永瀬祐一 宣伝写真:西村淳 版権コーディネート:シアターライツ
票券:インタースペース 制作デスク:渡辺葵 制作:武冨佳菜/山本涼子
プロデューサー:江口剛史  企画・製作/主催:シーエイティプロデュース
照明チーフ:仲島利紀 ムービングプログラム:折登谷早希

成河、全38役の一人芝居に挑戦!! 超人気! ご予約はお早めに!!

 

 『マクガワン・トリロジー』


2018年6月29日〜7月1日・穂の国とよはし芸術劇場 PLAT 主ホール
7月4日〜8日・兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール
7月13日〜29日・世田谷パブリックシアター

出演:松坂桃李 浜中文一 趣里 小柳心 谷田歩 高橋惠子

作:シーマス・スキャンロン 翻訳:浦辺千鶴 演出:小川絵梨子
美術:二村周作 照明:原田保(FAT OFFICE) 音響:福澤裕之 衣裳:前田文子 ヘアメイク:鎌田直樹
アクション:渥美博 音楽:大嶋吾郎 演出助手:元吉庸泰 舞台監督:二瓶剛雄
舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝美術:永瀬祐一 宣伝写真:西村淳 宣伝衣裳:ゴウダアツコ 宣伝ヘアメイク:伊藤こず恵
版権コーディネート:シアターライツ 宣伝:吉田プロモーション WEB制作:メテオデザイン
票券:インタースペース(東京公演) 制作:七字紗衣/竹葉有紀 プロデューサー:江口剛史
企画・製作:シーエイティプロデュース
照明チーフ:原田飛鳥(FAT OFFICE) ピンチーフ:杉田諒士 ムービングプログラム:平井康太

ニューヨークのアイルランド演劇祭で複数の賞を受賞した話題(問題)作。
この夏、満を持して日本初演決定!

 『ジョーカー・ゲームU』


『ジョーカー・ゲームU』2018年6月14日〜20日・シアター1010
6月23日〜26日・大阪メルパルクホール

出演:木戸邑弥 山本一慶 奥谷知弘 松本岳 才川コージ 前田剛史 谷口賢志 ほか

原作:TVアニメ『ジョーカー・ゲーム』 演出・脚本:西田大輔
照明:鶴田美鈴
主催:JOKER GAME THE STAGE PROJECT(マーベラス/KADOKAWA/BS-TBS/Production I.G)
照明&照明チーフ:鶴田美鈴
ピンチーフ:若田部緑 ムービングプログラム:小熊元

自らを操り すべてを欺け
極上のスパイエンターテインメント―再び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 『THE CIRCUS! ?EPISODE2 Separation-』


2018年6月17日〜7月1日・よみうり大手町ホール
7月3日・やまと芸術文化ホール メインホール
7月5日〜8日・サンケイホールブリーゼ
7月10日・青少年センター アートピアホール
7月12日〜13日・ももちパレス

出演:屋良朝幸 矢田悠祐 越岡裕貴(ふぉ〜ゆ〜) 蒼乃夕妃 田野優花
高橋駿一(PADMA) 菜々香 寺西拓人(ジャニーズJr.) 島ゆいか・青柳塁斗/植木豪
高橋里衣 西田健二 SUZUKiYURi NaO 長谷川梓 REI

企画:TETSUHARU/中嶋章良 構成/演出・振付:TETSUHARU 脚本:広田光毅
音楽:井上ヨシマサ 照明:吉川ひろ子  企画製作:シーエイティプロデュース
ピンチーフ:薮下晃子 ムービングプログラム:平井康太

アメコミの世界から飛び出したような世界観で贈る
ニュースタイルダンスエンターテインメントショー「THE CIRCUS!」
2016年、スピーディなストーリーと圧巻のパフォーマンスで話題を呼んだ【エピソード0】。
2017年、壮大な世界観にさらにアクションシーンを加えスケールを広げた【エピソード1】。
そしてこの夏、ついにシリーズ第3弾となる【エピソード2】の上演が決定!!

 

 『ミュージカル『シークレット・ガーデン』


『ミュージカル『シークレット・ガーデン』2018年6月11日〜7月11日・シアタークリエ
7月14日〜16日・厚木市文化会館
7月20日〜21日・久留米シティプラザ ザ・グランドホール
7月24日〜25日・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

出演:石丸幹二 花總まり
石井一孝 昆夏美 松田凌 池田葵 上垣ひなた 大東リッキー 鈴木葵椎
石鍋多加史 笠松はる 上野哲也
大田翔 鎌田誠樹 鈴木結加里 堤梨菜 三木麻衣子

脚本・歌詞:マーシャ・ノーマン 音楽:ルーシー・サイモン 演出:スタフォード・アリマ
原作:フランシス・ホジソン・バーネット「秘密の花園」
訳詞:高橋亜子 音楽監督:前嶋康明 振付:岡千絵 美術:松井るみ 照明:高見和義
音響:山本浩一 衣裳:太田雅公 ヘアメイク:宮内宏明 歌唱指導:満田恵子
演出助手:豊田めぐみ 舞台監督:宇佐美雅人 制作:清水光砂 プロデューサー:小嶋麻倫子
宣伝衣裳:太田雅公/中村秋美 宣伝美術:川岸涼子 宣伝写真:宮崎健太郎
製作:東宝
照明チーフ:稲井田希 ピンチーフ:太田沙友里

日本版初上演となる今回、石丸幹二・花總まりを始めとした実力派俳優陣が顔を揃え、
美しい音楽に乗せて紡ぎ出される温かな心の交流・再生の物語をお届け致します。

 

 『シラノ・ド・ベルジュラック』


2018年6月8日〜6月10日・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

出演:吉田鋼太郎 黒木瞳 大野拓朗 白洲迅
石川禅 大石継太 六角精児 平野良 末次美沙緒 清塚信也
若杉宏二 花王おさむ ほか

作:エドモン・ロスタン 上演台本:マキノノゾミ/鈴木哲也 演出:鈴木裕美
翻訳:石野香奈子 音楽:清塚信也 美術:二村周作 照明:原田保(FAT OFFICE) 音響:井上正弘
衣裳:前田文子 ヘアメイク:宮内宏明 殺陣:諸鍜治裕太 振付:榮一平/桜木涼介
演出助手:元吉庸泰 舞台監督:二瓶剛雄 製作:柴原愛
プロデューサー:宮崎紀夫(東宝)/堀内美穂(ホリプロ)
企画・製作:東宝/ホリプロ
照明チーフ &ムービング:浜野洋平  ムービングプログラム:平井康太  ピン:小西遥

世界中で愛される純愛物語の名作を、エンターテイメント性あふれる冒険活劇作品として、
小劇場界を牽引してきたマキノノゾミ・鈴木哲也×鈴木裕美が創り上げる!
そして舞台を彩る音楽は、TBS系金曜ドラマ『コウノドリ』でピアノテーマおよび監修・音楽も担当した清塚信也が作曲・演奏する。
2018年、今までにないシラノ・ド・ベルジュラックが誕生する!!

 

 『ウーマン・オブ・ザ・イヤー』


2018年6月1日〜6月10日・TBS赤坂ACTシアター

出演:早霧せいな 相葉裕樹 今井朋彦 春風ひとみ 原田優一
樹里咲穂 宮尾俊太郎(Kバレエ カンパニー)ほか

原作:ピーター・ストーン 作曲:ジョン・カンダー 作詞:フレッド・エッブ
上演台本・演出・訳詞:板垣恭一 音楽監督:玉麻尚一
振付:桜木涼介 美術:乘峯雅寛 照明:高見和義 音響:佐藤日出夫 衣裳:十川ヒロコ
ヘアメイク:宮内宏明 演出助手:野玲 歌唱指導:西野誠 稽古ピアノ:太田裕子/安元汐里
オーケストラ:新音楽協会 舞台監督:藤崎遊 台本翻訳:天沼蓉子
製作:杉上紀子/今野亜希 宣伝美術:東學 宣伝写真: ?忠之 宣伝衣裳:十川ヒロコ
宣伝ヘアメイク:宮内宏明
主催(東京公演):TBS/梅田芸術劇場
主催(大阪公演):梅田芸術劇場
企画・制作:梅田芸術劇場
照明チーフ &ムービング:小暮寿代

<その年最も輝いた女性=ウーマン・オブ・ザ・イヤー>に選ばれた女性と
彼女を取り巻く人々の笑いあふれるラブロマンス!今こそ、女性が輝く時代!


 

 『Indigo Tomato』


2018年6月9日〜10日・サンケイホールブリーゼ

出演:平間壮一 溝口琢矢 大山真志 安藤聖 剣幸 彩吹真央
堀倉彰(Piano) 瀬川千鶴(Guitar) 松尾佳奈(Cello)

作・演出:小林香 音楽:堀倉彰 照明&照明チーフ:奥野友康
ピンチーフ:小西遥(東京)、川端美穂(大阪)

たった5人だけのミュージカル。言葉・音楽、全てオリジナル。
東京を彩る、オリジナルな世界をどうぞご期待ください。

 

 『DAY ZERO』


2018年5月31日〜6月24日・DDD青山クロスシアター
6月26日・刈谷市総合文化センター アイリス
6月28日〜29日・サンケイホールブリーゼ

出演:福田悠太(ふぉ〜ゆ〜) 上口耕平 内藤大希 梅田彩佳 谷口あかり 西川大貴
ギター:中村康彦

上演台本:高橋知伽江 作曲・音楽監督:深沢桂子 演出:吉原光夫 美術:冨澤奈美
照明:萱嶋亜希子 音響:山本浩一 衣装:ゴウダアツコ ヘアメイク:鎌田直樹
舞台監督:中西輝彦 舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝美術:市川きよあき 宣伝写真:神ノ川智早 宣伝ヘアメイク:大宝みゆき
宣伝:ディップス・プラネット 票券:インタースペース 海外著作権取得担当:雨宮眞紀
製作:山家かおり/大橋さつき プロデューサー:江口剛史 
製作協力:ミーアンドハーコーポレーション 企画:深沢桂子/高橋知伽江
主催・製作:シーエイティプロデュース
照明チーフ:佐藤崇志 ムービングプログラム:平安山良伍

アメリカ映画『DAY ZERO』を原作とした日本発のオリジナルミュージカルの誕生です。

 

 『薔薇と白鳥』


2018年5月27日〜6月24日・東京グローブ座
6月29日〜7月1日・森ノ宮ピロティホール

主演:八乙女光 木雄也
武田真治 町田マリー 本折最強さとし 有川マコト 林田一高 鹿野真央 佐藤B作

作・演出:G2
美術:伊藤雅子 照明:高見和義  音響:井上正弘 衣裳:前田文子 ヘアメイク:鎌田直樹 
音楽:和田俊輔 演出助手:山田美紀 舞台監督:榎太郎 監修:小田島恒志
制作協力:ジャニーズ事務所 協力:ニューフェイズ 運営協力:キョードー大阪(大阪公演)
宣伝:ディップス・プラネット
プロデューサー:堂本奈緒美/松本安充 企画・製作:Quaras 主催:東京グローブ座
照明チーフ&ムービング:保坂美沙 ピンチーフ:松原利佳

その生涯はいまだに謎が多い天才劇作家シェイクスピア誕生を描いた今作は、
演劇ファンも、演劇に興味はあるけど一歩踏み込む勇気のなかった人も見逃すことはできない、
今春の演劇界でも注目作となること間違いありません!

 

 

 

 

 

 

 

 『Glory ROLLY Groovy』


『Glory ROLLY Groovy』2018年6月15日〜17日・神奈川県 横浜赤レンガホール

出演:ROLLY(vo/g)
中西俊博(vl) クリス・シルバースタイン(b) 楠均(perc)
林正樹(p) アルフォンヌ(羽田謙治)

演出:吉澤耕一 音楽監督:中西俊博 照明:吉川ひろ子
照明チーフ:小暮寿代 ピンチーフ:島田美希

ROLLY Glory Rolly、Classical ROLLY、Best of ROLLYと
世間を騒がせた華麗にしてハチャメチャ音楽が、あの最強バンドが、
5年の時を経て青山円形劇場を出て赤レンガホールに蘇る。

 

 『チャラン・ポ・ランタン ホールツアー2018“歌とアコーディオンの姉妹劇場〜ページをめくって〜”』


2018年6月2日・東京・福生市民会館大ホール
6月7日・埼玉・埼玉会館小ホール
6月9日・広島・JMSアステールプラザ中ホール
6月10日・福岡・イムズホール
6月16日・宮城・日立システムズホール仙台 シアターホール
6月24日・千葉・青葉の森公園芸術文化ホール
6月30日・北海道・道新ホール
7月1日・北海道・小樽市民センター マリンホール
7月6日・愛知・名古屋市芸術創造センター
7月7日・石川・金沢市アートホール
7月22日・東京・浅草公会堂
7月29日・大阪・大阪市中央公会堂

照明:萱嶋亜希子
ピンチーフ:鈴木のぞみ

チャラン・ポ・ランタンの世界にどっぷり浸かる姉妹ツアー、どうぞお見逃し無く!