Last Update.2/07 Hit

 TOP >> WHATS NEW- 今月のCAT >> 0410

2004年10月      

□□□
□□




髑髏城の七人 アオドクロ 溺れた世界 マダムメルヴィル 愛情爆弾「素晴らしきこの世界- 僕達は星のかけらでできている -」
I LOVE YOU愛の果ては? CLUB SEVEN 2nd stage 熊谷和徳 「TAP MAN」−27通りのビート、ひとつだけのタップ−





□□
□□□

play

髑髏城の七人 アオドクロ
髑髏城の七人 アオドクロ
2004年10月5日プレヴュー公演 10月6日〜28日・日生劇場

出演:市川染五郎 鈴木杏 池内博之 高田聖子 三宅弘城 粟根まこと 高杉亘
川原和久 ラサール石井 佐藤アツヒロ

作:中島かずき 演出:いのうえひでのり 美術:堀尾幸男 照明:原田保 衣装:小峰リリー
ヘアメイク: 高橋功亘 振付: 川崎悦子 アクション・殺陣指導: 田尻茂一 川原正嗣 前田悟
アクション監督: 川原正嗣 音楽:岡田司 音響:井上哲司 音効: 山本能久 大木裕介
小道具:高橋岳蔵 特殊効果:南義明 映像:樋口真嗣 歌唱監督:右近健一
演出助手:坂本聖子 小池宏史  舞台監督:芳谷研
制作:真藤美一(松竹) 柴原智子(ヴィレッジ) 制作協力:劇団☆新感線 ヴィレッジ
主催・制作:松竹株式会社 照明チーフ:飯泉淳 カタリストオペレート:山田裕二 ムービング:吉枝康幸

時に天正十八年、
 戦国の雄 − 織田信長が逆臣の手にかかり、はや八年。
 天下統一は浪速の猿面冠者 − 豊臣秀吉の手でなされようとしていた。
 ただし、唯一関東を除いては。

 関東の大平野に忽然とそびえる漆黒の城 − “ 髑髏城”。
 黒甲冑の武装集団 “ 関東髑髏党 ” の首魁は、自らを “ 天魔王 ” と名乗る仮面の魔人だった。
 天下統一を狙う秀吉の最後にして最大の敵となった天魔王。
 そして風雲急を告げる関東荒野に、
 奇しき縁にあやつられ集まる者たちがいた。

 劇団☆新感線が90年に初演、97年に再演し、話題を集めた作品。
 今年5・6月、新感線プロデュース・古田新太主演で7年ぶりに再演された同作品を“アカドクロ”と呼んでいるのに対し、
 劇団☆新感線とのコラボレーションも今回で3作品目となる市川染五郎が主演する秋の公演は、名付けて“アオドクロ”。
 出演者のみならず、演出や舞台美術、衣裳までがらりと変え、役名や脚本にも手直しを加えて上演される。

溺れた世界

溺れた世界
2004年10月3日〜24日・シアタートラム

出演:岡田義徳 上原さくら 田中哲司 つみきみほ

作:ゲイリー・オーウェン 翻訳:小宮山智津子 演出:白井晃 美術:松井るみ 照明:高見和義
音響:井上正弘 衣裳:前田文子 映像:上田大樹 ヘアメイク:林裕子 コレオグラフィ:杏奈
演出助手:豊田めぐみ 舞台監督:山本園子 技術監督:眞野純 宣伝美術:高橋雅之(タカハシデザイン室)
宣伝写真:二石トモキ 宣伝写真ヘアメイク:光倉カオル 宣伝CGオペレーション:進藤小瀬里
制作:馬場順子、根本成美(遊機械オフィス)、根本晴美(世田谷パブリックシアター)
制作アシスタント:春山美智 提携:世田谷パブリックシアター 企画制作:遊機械オフィス
照明チーフ&ムービング:奥野友康

ピッチフォーク・ディズニーや、宇宙でいちばん速い時計の演出で高い評価を受けた白井晃氏が、
 昨年世田谷パブリックシアターの「ドラマ・リーディング」で取り上げた戯曲を舞台化した新作を送ります。
 イギリスの若手劇作家ゲイリー・オーウェンが繊細に描く人間の美しさと醜さを、
 新鮮な顔合わせの4人のキャストを迎えて描き出します。

 

マダムメルヴィル

マダムメルヴィル
2004年10月15日〜11月14日・スフィアメックス 11月17日・大阪ドラマシティ 25日・名古屋市民会館

出演:石田ゆり子 成宮寛貴 村岡希美 五森大輔

作:リチャード・ネルソン 演出:鈴木裕美 脚本:鈴木早苗 翻訳:吉岡裕一 美術:松井るみ
照明:吉川ひろ子 衣裳:関けいこ 音響:井上正弘 ヘアメイク:スタジオAD 舞台監督:二瓶剛雄
舞台製作:加賀谷吉之輔 版権コーディネイター:マーチン・R,P・ネイラー
主催・制作:テレビ朝日・シーエイティプロデュース 照明チーフ:鶴田美鈴 PA:大野英雄

1966年、一触即発の気配を見せるパリ。「マダム・メルヴィル」は15歳のアメリカ人少年カールと
 彼の教師で美しいクローディ・メルヴィルの親密な物語である。
 一晩と一日の間に、カールは想像もしなかった世界を発見する。
 そこでは、美と淋しさと愛とセックス、そして芸術がひとつになった。
 愛についての忘れえぬ、甘く切ない女性教師と少年の物語―。

 

 

愛情爆弾「素晴らしきこの世界- 僕達は星のかけらでできている -」

愛情爆弾「素晴らしきこの世界- 僕達は星のかけらでできている -」
2004年10月7日〜11日・シアターブラッツ

出演:青木千佳 太田美穂 芝原雅博 田代智子 田中しげ美 野村真由美 久浦卓
細野直 吉田卓弥 内田晴子(R-vive)

作:芝原雅博 演出:久浦卓 照明:今野実 照明操作:萱嶋亜希子 音響:大野英雄
撮影:スタジオ・アニバーサリー 制作:棚橋隆

2年前に初演し、好評だったこの作品を2004年の秋に再投入。
 こんな時代だからこそ、伝えたいモノがある。この作品には詰まってます。

 

musical

I LOVE YOU愛の果ては?

I LOVE YOU愛の果ては?
2004年10月2日・日立市民会館 4日・余目町文化創造館 7日・むつ下北文化会館 10日・シアタードラマシティ

出演:川平慈英 絵麻緒ゆう 堀内敬子 戸井勝海

演出:山田和也 訳詞:高橋亜子 音楽監督:八幡茂 上演台本:橋本二十四 振付:玉野和紀
美術:中村公一 照明:高見和義 音響:山本浩一 衣裳:宇野善子 歌唱指導:林アキラ
稽古ピアノ:種村久美子 演出助手:小川美也子 舞台監督:北條孝、上田充成
舞台製作:CAT、パソナ ア・テンポ 提携:パルコ 運営:東京音協
企画製作:シーエイティプロデュース、ヴィーブル 照明チーフ:松田かおる ムービング:高田和彦

2003年皆様に熱いご支援を頂いた「I LOVE YOU 愛の果ては?」がその声にお答えして早くも再演決定!
 本場オフブロードウェイでも上演回数3000回を越えるロングランを更新しつづけている本作品の魅力は、
 とにかく楽しいミュージカルナンバーとウィットに富んだ会話、誰もが共感できる様々な恋のシュチュエーション。

 舞台上に登場する2人の男と2人の女。歌唱力、ダンスともに抜群の個性あふれる4人のキャストが
 時にはカップルに、時には夫婦に、そして友人や子供にと変幻自在!

 出会って恋をして、初めてのデート、結婚し、子供が生まれ、歳をとって…と合計18の場面を次々に見せていきます。
 2004年、さらにパワーアップした「I LOVE YOU 愛の果ては?」をお贈りします!

CABARET 


2004年10月6日〜26日・東京グローブ座 10月30日〜11月3日・Zepp Osaka

出演:錦織一清 真矢みき 今陽子
星奈優里 天野裕子 堂ノ脇恭子 中村紗耶 初音ひかり 華宮あいり 林希 長田典之 佐々木しんじゅ 西原純
上條恒彦 岡本健一

作:Joe Masteroff 演出:Glen Walford 翻訳・訳詞:勝田安彦 振付:ケンジ中尾 音楽ディレクター:池上知嘉子 編曲:村松崇継
美術:島川とおる 照明:吉川ひろ子 音響:山本浩一 衣裳:十川ヒロコ 歌唱指導:大場公之 ヘアーメイク:スタジオAD
舞台監督:名鏡雅宏・さこ紀子 照明チーフ:丸野知美

ブロードウェイでも大ヒットを記録する名作ミュージカル「キャバレー」が、翻訳ミュージカルとして東京グローブ座で上演決定!
 見逃せないミュージカルナンバー満載、今秋一番の期待作!お見逃しなく!

CLUB SEVEN 2nd stage 

CLUB SEVEN 2nd stage
2004年10月22日〜11月3日・品川プリンスホテル クラブex

出演:玉野和紀 吉野圭吾 東山義久 他

TOTAL CREATOR(構成・演出・振付):玉野和紀 音楽:EDISON 衣装:フューチャー・アイズ
照明:高見和義 照明チーフ&ムービング:高田和彦

ホットでスタイリッシュなニュー・エンターテインメント・ショーの第2弾
 昨年大反響を巻き起こしたニュー・エンターテインメント・ショーの第2弾が登場。
 玉野和紀を中心に、吉野圭吾、東山義久、西村直人ら今をトキメク7人のアーティストが集結。
 ホットでスタイリッシュなステージを繰り広げる。

 

 

 

熊谷和徳 「TAP MAN」−27通りのビート、ひとつだけのタップ− 

熊谷和徳 「TAP MAN」−27通りのビート、ひとつだけのタップ−
2004年10月14、15日・アートスフィア

出演:熊谷和徳 稲本響

演出:奥秀太郎 照明:高見和義 照明チーフ:小暮寿代 ムービング:松島大輔

New Yorkが激賞!
 世界のタップシーンを揺るがすリズムタッパー
 熊谷和徳 圧巻の 2 days

 

 

 

 

溝口 肇 「世界の車窓から SPECIAL LIVE」〜それぞれの風景を求めて〜 


2004年10月2日・オーチャードホール

出演:溝口肇 他ゲスト

照明:高見和義 照明:加藤久博

山田耕筰・新たな展開 第4回 〜ニュー・コラボレーション・タイム〜


2004年10月4日・紀尾井ホール

出演:クリヤマコト(Pf),平野公崇(Sax),玉野和紀(タップダンス) 他

照明:加藤久博

山田耕筰:赤とんぼ,この道,あわて床屋,ペチカ,からたちの花 他

原田真二 CONCERT 2004 Shine!


2004年10月17日・渋谷AX

出演:原田真二

照明:松田かおる ムービング:松島大輔

恒例となるAXライブ。

宇崎竜童


2004年10月13日・青森県五戸町 16日・千葉県若葉市 20日・埼玉県桶川市民ホール 23日・三重県尾鷲市民文化会館
26日・こまつ芸術劇場うらら大ホール 28日・大阪なんばHach

出演:宇崎竜童

照明:吉川ひろ子 照明チーフ:下山重夫

森公美子コンサート


2004年10月23日・たんば田園交響ホール

出演:森公美子

照明:高見和義 照明チーフ:松田かおる

Clacks


2004年10月1日・原宿クエストホール

照明:福永直哉 ムービング:松島大輔

クラシック音楽のフィールドを飛び越えたボーダーレスインストゥルメンタルグループ。
 弦楽器とサクソフォンという異色の編成で女性3人、男性2人。

bond Japan Tour 2004 〜Classified〜


2004年10月25日・中野サンプラザ 26日・名古屋市民会館 27日・大阪フェスティバルホール 29日・神戸国際会館

照明デザイン:Will Mashiter 照明チーフ:福永直哉

5月の日本ツアーを大成功におさめたスーパー・セクシー・ストリング・カルテット、ボンド。
 早くも10月にバージョンアップして再来日公演が決定!!

sonersound tokyo 2004


2004年10月9、10日・恵比寿ガーデンホール

照明:CAT和島幸郎

「新・美空ひばり物語」 


2004年10月〜11月・全国ツアー

出演:浅茅陽子 雪村いづみ 浜田光夫 ほか

作・演出:逢坂勉 ゼネラルプロデューサー:加藤和也 クリエイティブプロデューサー:中澤希六 照明:コマプロダクション・三上良一氏
CATより:ムービングプログラム:加藤久博

全国各地で大反響を呼び、堂々300公演を重ねた話題作がニューバージョンとなって再び全国へ。

タンゴ・ロマンティック 


2004年10月6日〜10日・品川六行会ホール

出演:石原慎一 花木佐千子 水木竜司 榛名珠利 小川潤真貝大樹 大久保圭介 勝理治
音楽:島津健一(p)、 岡田佳大(d)、山下弘治(b)、カジカ(vn)

脚本・演出・音楽:中島梓 照明:武藤聡氏
CATより:照明メンバー

GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”


2004年10月2、3日・さいたまスーパーアリーナ 6、7日・大坂城ホール 10日・石川産業展示館4号館
27、28日・名古屋レインボーホール31日・朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター
11月3日・仙台グランディ・21 6日・真駒内アイスアリーナ 20、22、23日・国立代々木競技場第一体育館
28日・マリンメッセ福岡 30日・広島グリーンアリーナ

照明:ウィルライティングデザイン・海老沢祐一氏
CATより照明:片桐健 小熊元

森進一&森昌子オンステージ〜人生・愛・歌〜


2004年10月15日・佐賀市文化会館 16日・熊本市民会館 17日・アルカスSASEBO

照明:小林舞台照明・小林茂氏
CATよりムービング:井上武史

175R LIVE THE MELODY 2004 in 日本武道館


2004年10月17日・日本武道館

照明:ハイエイト・菅野晃志氏
CATより照明:沼田成美 ほか

新居昭乃 LIVE 2004 「エデンにて」


2004年10月10、11日・東京ビッグサイト会議棟7F国際会議場

照明:武藤聡氏
CATより照明:藤巻聡 ムービング:加藤久博 ほか

9月8日に発売されたオリジナル4thアルバム「エデン」をひっさげ、約2年ぶりとなる待望のソロライブ。

島田歌穂 コンサート KAHO Tonight 


2004年9月〜10月・全国ツアー

演出:下山啓 制作:K−LINKS 照明:ステップアップ・雑賀博文氏
CATより:器材出動 ほか

抜群の歌唱力で今やミュージカル界になくてはならない存在となった島田歌穂が、心躍るミュージカルナンバー、
 スタンダードなラブソングの数々、またヒット曲のすべてを歌う大満足のコンサートです。

in the city TOKYO 2004 レーベル・ナイト・スペシャル BURGER INN NIGHT 


2004年10月10日・渋谷AX

KREVA MCU THC!! CHABA 龍(ex.KUMA) and more

CATより照明:田中剛志 ムービング:松島大輔 ほか

SOUL REBEL 2004


2004年10月17日・日比谷野外音楽堂

出演:PUSHIM MOOMIN H-MAN Home Grown ほか

照明:ケイオーエックスラジオ島田貴充氏
CATより:照明メンバー

恒例のジャパニーズ・レゲエの祭典が秋の野音に帰って来る。今年もPUSHIMやMOOMINなど、豪華アーティストが集結。

パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ


2004年10月9日・Disco Convention 2004 真昼のDisco Fever Night 大阪UNDER LOUNGE
2004年10月10日・学園祭 豊橋桜丘学園体育館
2004年10月 20日・劇場一体型エンタテイメント“ムビーマンス”「DANCE MASTER 踊るムーランルージュ笑店街」 新潟テルサ

照明:彩プロデュース・幸村克哉氏
CATより照明チーフ:沼田成美

強烈な個性を発揮するダンス集団「おやじダンサーズ」。
 その風貌に共感をおぼえる多くの中年男性のみならず、女子高生からも愛されている、
 その卓越したパフォーマンスは、今やテレビに舞台に引っ張りだこです。
 暑苦しい肉体から繰り出される、俊敏にして華麗なダンスが圧巻です!

sojiro concert tour 2003〜2004 オカリナ・エチュードコレクション−リクエスト−


2004年10月3日・岐阜県各務原市民会館 9日・千葉市民会館大ホール

照明:LMプランニング・安部昌臣氏
CATより:照明ツアーメンバー

今までのエチュードシリーズの中からリクエストにお答えするオカリナ・エチュードコレクション。
 人々の心の奥に残る名曲の数々のライブです。

島本弘子シャンソンリサイタル2004秋


2004年10月12日・よみうりホール

照明:LMプランニング・安部昌臣氏
CATより:照明チーフ:沼田成美 ほか

2004 oct http://www.liquidroom.net

01 fri BARFOUT!NIGHT2004VOL.1

RED-LIGHTING CAT

02 sat ソウル・フラワー・ユニオン
03 sun BANDSTAND
04 mon mogwai
05 tue mogwai
07 thu LOS LOBOS
08 fri ROLLY
10 sun エビス杯 ATF 5th Anniversary
11 mon JAH SHAKA DUB SOUND SYSTEM SISSION
12 tue INORAN
13 wed INORAN
14 thu INORAN
15 fri スクービードゥー
16 sat RICHIE KOTZEN
17 sun MOTORWORKS
18 mon 清治
19 tue スキマスイッチ
20 wed SILVERTIDE
21 thu SILVERTIDE
22 fri SOURSE 『Daily Report』TOUR
23 sat HEATWAVE
24 sun smorgas full single 球極リリース tour 04“Living High”
26 tue 大西ユカリと新世界
28 thu UN
29 fri eastern youth “極東最前線〜国境無きヘベレケズム〜”
30 sat SPARTA LOCALS