Last Update.2/07 Hit

 TOP >> WHATS NEW- 今月のCAT >> 0411

2004年11月      

□□□
□□




DEFILED HUMBLE BOY マダムメルヴィル タッタタ探偵組合 「森下電器」
ハグハグ共和国 「宙(そら)に流るる風と声と」 ブラボーカンパニー公演 「天晴スープレックス4」 34丁目の奇跡 CLUB SEVEN 2nd stage サーカスコンサート





□□
□□□

play

DEFILED

DEFILED
2004年11月11日〜27日・シアターコクーン 11月30日〜12月4日・大阪シアタードラマシティ

出演:大沢たかお 長塚京三

作:Lee Kalcheim 翻訳:小田島恒志 演出:鈴木勝秀 美術:中越司 照明:大石真一郎 音響:井上正弘
衣裳:小林純子 音楽:横川理彦 舞台監督:二瓶剛雄、安田美知子 演出助手:長町たず子
版権コーディネーター:マーチンR.Pネイラー 舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝美術:永瀬祐一 宣伝写真:西村淳宣伝ヘアメイク:松本あきお 宣伝スタイリスト:古川方子
主催:日本テレビ、Bunkamura、パソナ、シーエイティプロデュース 企画・製作:シーエイティプロデュース
協力:スフィア、長塚京三オフィス、コア 票券:インタースペース 宣伝:る ひまわり 照明チーフ:小暮寿代

2004年、日本はどこへ向かおうとしているのか。
 混沌とする時代。抜け出せない経済不安。アメリカ的なものを求め続けてきた
 日本がたどり着く先にあるのは・・・「Defiled」。いまの時代を映す鏡。

 2000年5月、アメリカ・ロサンゼルス初演。
 世界中がテロの恐怖に怯えた2001年10月、「Defiled」日本初演。
 長塚京三、大沢たかお。チケット即日完売。
 立てこもり犯と、警察の交渉人の絶妙なる駆け引き-。
 息を呑む展開に、舞台が揺れた。

 そして2004年11月、「Defiled」再演。

HUMBLE BOY

HUMBLE BOY
2004年11月7日〜28日・東京グローブ座 12月3日〜5日・大阪厚生年金会館芸術ホール

出演:井ノ原快彦 大路恵美 三鴨絵里子 蟷螂襲 大谷亮介 夏木マリ

作:シャーロット・ジョーンズ 演出:G2 翻訳:長谷川真実 美術:横田あつみ 照明:高見和義 音響:井上正弘
衣装:三大寺志保美 演出助手:高野玲 舞台監督:二瓶剛雄・瀧原寿子 宣伝美術:河野真一
照明チーフ&ムービング:松田かおる

英国で絶賛された話題作が、井ノ原快彦主演で日本初上演。
 本作品は2002年にウエストエンドで上演(同年2002年度2002年度ローレンス・オリヴィエ賞を受賞)、
 昨年は全英ツアー、ブロードウェイでも上演された「文芸派」の本格ストレートプレイです。

 

 

 

マダムメルヴィル

マダムメルヴィル
2004年10月15日〜11月14日・スフィアメックス 11月17日・大阪ドラマシティ 25日・名古屋市民会館

出演:石田ゆり子 成宮寛貴 村岡希美 五森大輔

作:リチャード・ネルソン 演出:鈴木裕美 脚本:鈴木早苗 翻訳:吉岡裕一 美術:松井るみ
照明:吉川ひろ子 衣裳:関けいこ 音響:井上正弘 ヘアメイク:スタジオAD 舞台監督:二瓶剛雄
舞台製作:加賀谷吉之輔 版権コーディネイター:マーチン・R,P・ネイラー
主催・制作:テレビ朝日・シーエイティプロデュース 照明チーフ:鶴田美鈴 PA:大野英雄

1966年、一触即発の気配を見せるパリ。「マダム・メルヴィル」は15歳のアメリカ人少年カールと
 彼の教師で美しいクローディ・メルヴィルの親密な物語である。
 一晩と一日の間に、カールは想像もしなかった世界を発見する。
 そこでは、美と淋しさと愛とセックス、そして芸術がひとつになった。
 愛についての忘れえぬ、甘く切ない女性教師と少年の物語―。

 

 

タッタタ探偵組合 Vol.12 「森下電器」

タッタタ探偵組合 Vol.12 「森下電器」
2004年11月11日〜14日・新宿パンプルムス

出演:あおきけいこ キクチマコト 栗原智幸 柴田O介 谷口有 中村浩司 牧島敦
森下雄司 薬師寺淳一 ほか

作・演出:牧島敦 照明:住山徹 照明オペレーター:小笠ゆう
PA:大野英雄 PAオペレータ:山崎佳子

「月賦でお願いします!」BSチューナー付きTVを買おうとした男が発した
 この時代錯誤な一言が、まさかあんな大騒動に発展するなんて。。。
 誤解が誤解を生み、悪ノリが悪ノリを呼ぶ。
 次第に明らかになる事件の構造と、男の正体。さらに登場した驚くべき人物。
 皆を恐怖のどん底にたたき落とした彼は、果たして鬼か、仏か。それとも。。。
 タッタタ探検組合が旗揚げの地、新宿パンプルムスからお贈りする、
 少しシュールなスラップスティックファンタジー。
 是非、ご期待下さい。

ハグハグ共和国 Vol.12 「宙(そら)に流るる風と声と−blue,blood,breeze&blast−」

ハグハグ共和国 Vol.12 「宙(そら)に流るる風と声と−blue,blood,breeze&blast−」
2004年11月19日〜23日・シアターモリエール

出演:月野原りん Mie 海月たか子 戸塚まる marin 田坂和歳 山邊崇弘 井堂美保 櫻井ゆき
宇田奈央子 小野朱彦 荒井真弓 堀奈津子 町田沙織 川瀬ゆう子 柳鶴英雄

作・演出:久光真央 照明:畠中泰正(CAT) 音響:山口心(劇団マスターキー) 音楽:倉橋圭
舞台監督:田中陽子 舞台監督助手:北島広貴(劇団MCR) 宣伝美術:木苺チロル
映像:山下訓子+いぬボクサー 舞台美術:ハグナッツ帝国 衣装:ねこの仕立て屋
小道具:悪釈烈☆魔威ぴぃ〜組 振付:YOHKO 制作:ハグハグ制作部 企画製作:ハグハグ共和国

誰がために夢をみる。。

 

 

 

ブラボーカンパニー公演 「天晴スープレックス4」

ブラボーカンパニー公演 「天晴スープレックス4」
2004年11月9日〜14日・アトリエフォンティーヌ

出演:山本泰弘 野村啓介 金子伸哉 黒部弘泰 保坂聡 太田恭輔 蘭真人

作・演出:福田雄一 舞台監督:大内徹 照明:川上典子 弘中真紀子 音響:越智幸子
衣装:外山文子 舞台装置:佐藤正和 舞台進行:小木曽香織・唐澤由美子 振付:大川惠子
写真:郡司掛雅之 宣伝美術・映像:加藤和博(YAJU) スタイリスト:山口壮大 ヘアメイク:太田麻衣子
協力:(株)CAT (株)内田平和堂 制作:一瀬江身 勝田香子 川島久枝 高橋ひろみ 山田弓子 
門司真理菜 仁村千尋 杉山麻衣子 浅津明子 山本果子
カンフー指導:鎌倉太郎

 

 

 

 

BOSTON COLLEGE 第8回公演 「ROCKIN'GARAGE NO.9」


2004年11月19日〜21日・大塚ジェルスホール

出演:並木喬俊 西畑聡 小島裕一朗 小笠原佳秀 照山佳春 佐藤圭 他

作・演出・出演:並木喬俊 照明:岩田麻里

2000年吉祥寺櫂スタジオにて旗揚げ。
 並木喬俊を中心に、学生的活動を続けていたが、2002年、『東京自爆装置』で本格的に始動。
 以降、4回の公演を重ね今回で8回目を数える。

musical

ブロードウェイ・ミュージカル 34丁目の奇跡 Here's Love

ブロードウェイ・ミュージカル 34丁目の奇跡 Here's Love
2004年11月27日・かめありリリオホール 29日・中日劇場 12月2日・宮城県民会館
15日〜26日・アートスフィア 27、28日・NHK大阪ホール

出演:別所哲也 愛華みれ 村上愛・鈴木愛理(ハロプロキッズ・ダブルキャスト) 宝田明 市川勇
林アキラ 桂憲一 海津義孝 新井武宣 藤浦功一 園山晴子 佐藤夕美子 作間 草
萩原 舞・岡井千聖(ハロプロキッズ・ダブルキャスト) 千葉一磨・坂本優太(ダブルキャスト)

脚本・作詞・作曲:メルディス・ウィルソン 演出:吉川徹 翻訳:常田景子 訳詞:常田景子/吉川徹
音楽監督:八幡茂 振付:青木美保 美術:松井るみ 照明:高見和義 音響:山本浩一 衣装:宇野善子
照明チーフ:松井義之 ムービング:高田和彦

ハリウッド、そしてブロードウェイで愛された不朽の名作。
 クリスマス・シーズンに贈る、ハートウォーミングな珠玉のミュージカル!
 ―夢を忘れた大人たちへ、―夢を知らない子供たちへ、小さな冬の奇跡をプレゼント。

 

 

CABARET


2004年10月6日〜26日・東京グローブ座 10月30日〜11月3日・Zepp Osaka

出演:錦織一清 真矢みき 今陽子
星奈優里 天野裕子 堂ノ脇恭子 中村紗耶 初音ひかり 華宮あいり 林希 長田典之 佐々木しんじゅ 西原純
上條恒彦 岡本健一

作:Joe Masteroff 演出:Glen Walford 翻訳・訳詞:勝田安彦 振付:ケンジ中尾 音楽ディレクター:池上知嘉子 編曲:村松崇継
美術:島川とおる 照明:吉川ひろ子 音響:山本浩一 衣裳:十川ヒロコ 歌唱指導:大場公之 ヘアーメイク:スタジオAD
舞台監督:名鏡雅宏・さこ紀子 照明チーフ:丸野知美

ブロードウェイでも大ヒットを記録する名作ミュージカル「キャバレー」が、翻訳ミュージカルとして東京グローブ座で上演決定!
 見逃せないミュージカルナンバー満載、今秋一番の期待作!お見逃しなく!

CLUB SEVEN 2nd stage

CLUB SEVEN 2nd stage
2004年10月22日〜11月3日・品川プリンスホテル クラブex

出演:玉野和紀 吉野圭吾 東山義久 他

TOTAL CREATOR(構成・演出・振付):玉野和紀 音楽:EDISON 衣装:フューチャー・アイズ
照明:高見和義 照明チーフ&ムービング:高田和彦

ホットでスタイリッシュなニュー・エンターテインメント・ショーの第2弾
 昨年大反響を巻き起こしたニュー・エンターテインメント・ショーの第2弾が登場。
 玉野和紀を中心に、吉野圭吾、東山義久、西村直人ら今をトキメク7人のアーティストが集結。
 ホットでスタイリッシュなステージを繰り広げる。

 

 

 

サーカス CONCERT 2004 Heart to Heart 

サーカス CONCERT 2004 Heart to Heart
2004年11月19日〜21日・新神戸オリエンタル劇場
12月11日・東京厚生年金会館(ウェルシティー東京)
13日・大阪厚生年金会館・芸術ホール(ウェルシティ大阪)

出演:サーカス

照明:吉川ひろ子 照明チーフ:松田かおる

 

 

 

 

 

村上ゆき Silent Jazz Night


2004年11月11日・銀座王子ホール

出演:The Silent Jazz Trio 天野清継(g) 鳥越啓介( b) 吉岡大輔(dr) 村上ゆき(vo. pf.) with 平岡雄一郎(g)  Guest :鬼怒無月 (g)

照明:高見和義 照明チーフ:吉枝康幸

森公美子コンサート


2004年11月5日・岐阜県サマランカホール 18日・飛騨高山 26日・愛知県碧南市文化会館 27日・三重県御浜町中央公民館

出演:森公美子

照明:高見和義 照明チーフ:下山重夫

ウッティな木曜日


2004年11月収録 テレビ山梨

ムービング:田中剛志 レーザー:井上武史

毎週木曜日18:55〜19:54生放送の情報番組。コメンテーターで作詞・作曲家の中山大三郎氏、伊藤薫氏を迎え、
 カラオケバトルあり、技ありレシピあり、なぜなぜ探偵あり・・と盛り沢山な内容。

「新・美空ひばり物語」


2004年10月〜11月・全国ツアー

出演:浅茅陽子 雪村いづみ 浜田光夫 ほか

作・演出:逢坂勉 ゼネラルプロデューサー:加藤和也 クリエイティブプロデューサー:中澤希六 照明:コマプロダクション・三上良一氏
CATより:ムービングプログラム:加藤久博

全国各地で大反響を呼び、堂々300公演を重ねた話題作がニューバージョンとなって再び全国へ。

GLAY ARENA TOUR 2004 ”THE FRUSTRATED -extreme-”


2004年11月3日・仙台グランディ・21 6日・真駒内アイスアリーナ 20、22、23日・国立代々木競技場第一体育館
28日・マリンメッセ福岡 30日・広島グリーンアリーナ

照明:ウィルライティングデザイン・海老沢祐一氏
CATより照明:片桐健 小熊元

森進一&森昌子オンステージ〜人生・愛・歌〜


2004年11月2日・九段会館 11日・札幌厚生年金会館 12日・帯広市民文化ホール 14日・長岡市立劇場 15日・大阪メルパルクホール
27日・郡山市民文化センター 28日・仙台サンプラザホール

照明:小林舞台照明・小林茂氏
CATよりムービング:井上武史

島田歌穂 デビュー30周年記念コンサート KAHO Tonight


2004年11月19日〜21日・青山劇場

演出:下山啓 制作:K−LINKS 照明:ステップアップ・雑賀博文氏
CATよりムービング:吉枝康幸

抜群の歌唱力で今やミュージカル界になくてはならない存在となった島田歌穂が、心躍るミュージカルナンバー、スタンダードなラブソングの数々、
 またヒット曲のすべてを歌う大満足のコンサートです。

パパイヤ鈴木とおやじダンサーズ 劇場一体型エンタテイメント“ムビーマンス”
「DANCE MASTER 踊るムーランルージュ笑店街」


2004年11月7日・熊本市民会館 8日・佐賀市文化会館 19日・渋谷公会堂 24日・北海道厚生年金会館 26日・富山県民会館
12月1日・グリーンホール相模大野 2日・深谷市市民会館 3日・狭山市市民会館 7日・春日部市民文化会館
13日・宮崎市民文化ホール 14日・鹿児島市民文化ホール 16日・大分県立総合文化センター 17日・延岡総合文化センター

照明:彩プロデュース・幸村克哉氏
CATより照明チーフ:沼田成美

強烈な個性を発揮するダンス集団「おやじダンサーズ」。
 その風貌に共感をおぼえる多くの中年男性のみならず、女子高生からも愛されている、その卓越したパフォーマンスは、
 今やテレビに舞台に引っ張りだこです。
 暑苦しい肉体から繰り出される、俊敏にして華麗なダンスが圧巻です!

sojiro concert tour 2003〜2004 オカリナ・エチュードコレクション−リクエスト−


2004年11月19日・ 栃木県総合文化センター 25日・石川県金沢市観光会館

照明:LMプランニング・安部昌臣氏
CATより:照明ツアーメンバー

今までのエチュードシリーズの中からリクエストにお答えするオカリナ・エチュードコレクション。人々の心の奥に残る名曲の数々のライブです。

大地の心音 梵天 BONTEN LIVE2004 〜The earth beat〜 


2004年11月5日・横浜関内ホール

照明:アイズ・コンプレックス・伊東保典氏
CATより照明チーフ:沼田成美 ほか

人気、実力ともに話題沸騰の新進気鋭、和太鼓グループ梵天。
 2004年、横浜に、最上級の「音」が響き渡る!!

スーパー戦隊"魂"2004 


2004年11月21日・渋谷O-EAST

出演:ささきいさお 堀江美都子 MoJo 串田アキラ 宮内タカユキ 影山ヒロノブ 北原拓 佐藤健太 
NEW JACK拓郎 石原慎一 佐々木久美 山形ユキオ 高取ヒデアキ 遠藤正明 サイキックラバー 司会:ショッカーO野

照明:五十嵐節子氏
CATよりムービング:柳田恭宏

2004 nov http://www.liquidroom.net

01 mon Leyona Leyona Live Trip 04 "Try to Fly"

liquid-041108
11/8 THE STILLS

liquid-041127
11/27 sacra

 

 

 

RED-LIGHTING CAT

03 wed SURFACE #5 HANDS
04 thu stylish wave ’04『宇宙学園』R*A*P☆しゃるろっと
05 fri ENDS "THE COUNTER "04
06 sat OUT OF FOCUS
07 sun DJ KRUSH 8th アルバム『寂』リリースパーティー
08 mon THE STILLS
09 tue 小島麻由美 小島麻由美ツアー2004
10 wed Wyse LIVE 2004 "Colors"
11 thu Dropkick Murphys
12 fri Dropkick Murphys
14 sun 惑星
15 mon BRAHMAN
16 tue TRICERATOPS JEWEL TOUR
17 wed TRICERATOPS JEWEL TOUR
18 thu G.LOVE
19 fri ZEPPET STORE VERY BERRY TOUR
20 sat ARB ARB LIVE "LOCUS"2004
21 sun HandShake
22 mon house of liquid presents 〔Once Upon A TIme〕 -disco era-
23 tue ストレイテナー SPACE THUNDER SPLASH TOUR
24 wed Franz Ferdinand
25 thu SIMPLE PLAN ONE NIGHT SPECIAL GIG
26 fri Fatima
27 sat sacra sacra Tour 2004 vol.2 "Unbalannce"
28 sun hitomi 10th anniversary live "Thank You"
29 mon hitomi 10th anniversary live "Thank You"
30 tue KREVA KREVA TOUR 2004 "NEWクレRAP〜新人クレバ”