Last Update.6/01 Hit

 TOP >> WHATS NEW- 今月のCAT >> 0606

2006年6月      

□□□
□□




メタルマクベス タイタス・アンドロニカス 朗読劇 天切り松 闇がたり ミー&マイガール
OUR HOUSE ボーイズレビュー 2006 HOLD ON 日本舞踊協会 第23回創作舞踊劇場公演「吉原」  





□□
□□□

play

メタルマクベス

メタルマクベス
2006年5月16日〜6月18日・青山劇場
6月29日〜7月4日・大阪厚生年金会館大ホール

出演:内野聖陽 松たか子 森山未來 北村有起哉 橋本じゅん 高田聖子 粟根まこと 上條恒彦
右近健一 逆木圭一郎 河野まさと 村木よし子 インディ高橋 山本カナコ 礒野慎吾 吉田メタル
中谷さとみ 保坂エマ 皆川猿時 冠徹弥 村木仁 川原正嗣 前田悟  ほか

Metal Macbeth Group(岡崎司/guitars 高井寿/guitars 前田JIMMY久史/bass
岡部亘/drums 松田信男/keyboards 松崎雄一/keyboards)

原作:W・シェイクスピア 脚色:宮藤官九郎 演出:いのうえひでのり 美術:堀尾幸男 照明:原田保
音楽:岡崎司 音響:井上哲司 音効:末谷あずさ、大木裕介 衣裳:有村淳 振付:川崎悦子
殺陣指導:田尻茂一、川原正嗣、前田悟 アクション監督:川原正嗣 ヘア&メイク:宮内宏明
小道具:高橋岳蔵 特殊効果:南義明 大道具:俳優座劇場 歌唱指導:MAX藤原
音楽助手:右近健一 演出助手:小島靖 舞台監督:芳谷研 企画製作:劇団☆新感線・ヴィレッヂ
照明チーフ:飯泉淳 ムービング:鈴木寛子 ムービングプログラム:加藤久博

劇団☆新感線が放つ待望の新作は、宮藤官九郎が脚色するシェイクスピア!
 内野聖陽、松たか子らを配し、ヘビメタ轟く奇想天外な悲劇を贈る。

タイタス・アンドロニカス

タイタス・アンドロニカス
2006年6月3,4日・新潟りゅーとぴあ 
6月16日〜6月24日ロイヤル・シェイクスピア・シアター 6月29日〜7月1日シアター・ロイヤル・プリマス

出演:吉田鋼太郎 麻美れい 小栗旬 真中瞳 壤晴彦 鶴見辰吾 他

演出:蜷川幸雄 作:Wシェイクスピア 翻訳:松岡和子 美術:中越司 照明:原田保
衣裳:小峰リリー 音響:井上正弘 ヘアメイク:武田千巻 ファイティングコレオグラファー:國井正廣
音楽:笠松泰洋 演出助手:井上尊晶、石丸さち子 舞台監督:明石伸一 技術監督:白石良高
照明チーフ&ムービング:小暮寿代 ムービングプログラム:吉枝康幸

世界のニナガワが描く、美しい復讐劇―
 2004年に好評を博し、英国で大変な話題となった作品の待望の再演。

朗読劇 天切り松 闇がたり 〜第一夜 闇の花道〜

天切り松 闇がたり
2006年6月11日〜18日・ニッポン放送イマジンスタジオ

出演:すまけい 鷲尾真知子 増田英次
尺八:藤原道山

原作:浅田次郎 演出・構成:中嶋しゅう 台本:中西良太 音楽・演奏:藤原道山
舞台監督:石井みほ 美術:中村公一 照明:住山徹
企画:中嶋しゅう 江口剛史 舞台制作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
製作:シーエイティプロデュース

musical

ミー&マイガール

ミー&マイガール
2006年6月2日〜6月26日・帝国劇場

出演:井上芳雄 笹本玲奈 純名りさ 涼風真世 村井国夫 本間憲一 武岡淳一 丸山博一
花房徹 安部裕 福麻むつ美 伊東弘美 他

作詞・脚本:L・アーサー・ローズ&ダグラス・ファーバー 作曲:ノエル・ゲイ 改訂:スティーブン・フライ
改訂協力:マイク・オクレント 翻訳:丹野郁弓 訳詞:高橋亜子 演出:山田和也
音楽監督:佐橋俊彦 振付:玉野和紀 歌唱指導:北川潤 装置:大田創 照明:高見和義
音響:山本浩一 衣裳:小峰リリー ヘアメイク:宮内宏明 指揮:塩田明弘 演出助手:寺崎秀臣
オーケストラ:東宝ミュージック梶E叶V音楽協会 製作:岡本義次、吉田訓和

日本でもっとも愛されているロンドン・ミュージカル・コメディーが帰ってくる。
 ニュージェネレーション、帝劇で新旋風を巻き起こす!

OUR HOUSE

OUR HOUSE
2006年6月7日・ハーモニーホール座間(プレビュー公演) 6月16日〜7月2日・新国立劇場中劇場
7月8、9日・愛知厚生年金会館 7月13日〜17日・シアター・ドラマシティ
7月19日・金沢観光会館 7月21、22日・りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館

出演:中川晃教 池田有希子 池田成志 坂本健児 新納慎也 入絵加奈子 瀬戸カトリーヌ
後藤ひろひと 香寿たつき、今井清隆 西村直人 小西のりゆき 香取新一 坂口晋作 篠原正志
中野晴一郎 原慎一 安江友和 小鈴まさ紀 小野妃香里 山崎ちか ももさわゆうこ 中川菜緒子
池谷京子 染谷妃波 JUNGLE

作:ティム・ファース 音楽:マッドネス 演出・翻訳:G2 監修・翻訳・訳詞:青井陽治 訳詞:後藤ひろひと
音楽監督:長谷川雅大 振付:本山新之助 JuNGLE 美術:松井るみ 照明:高見和義 音響:山本浩一
衣装:前田文子 ヘアメイク:宮内宏明 歌唱指導:船橋研二 稽古ピアノ:宇賀村直佳 演出助手:高野玲
舞台監督:二瓶剛雄 プロデューサー:池田道彦 照明チーフ:松田かおる ムービングプログラム:藤巻聡

ほんのささいなできごとで、人生は変わる。
 それは、簡単な方程式。
 善と悪、別々の人生が動き出す。
 そんな時も
 守りたいもの、帰りたい場所、それは ”OUR HOUSE"

ボーイズレビュー 2006 HOLD ON

ボーイズレビュー 2006 HOLD ON
2006年6月20日〜25日・東京芸術劇場中ホール 2006年7月22日、23日・シアター・ドラマシティ

出演:初風緑 藤浦功一 大坂俊介(D☆D) 小寺利光(D☆D) 桜木涼 内藤大希 石川剛
粕谷佳五 菅雄太 篠原功生 島田裕樹 高山光乗 中本吉成 宮本行 松原剛志

脚本・詞:西村由紀 演出・音楽:橋爪貴明 振付:麻咲梨乃 藤浦功一 桜木涼 野沢トオル
美術:高梨智恵美 照明:吉川ひろ子 音響:実吉英一 舞台監督:ニケステージワークス
衣裳:アトリエY&Y ヘアメイク:武井優子 企画製作:翔企画 後援:フジテレビジョン
照明チーフ:畠中泰正 ムービングプログラム:藤巻聡

オーディションで選ばれた当時無名のBOY'Sたちが、若者の持つ光と影を華やかなレビューで
 綴ってみせた伝説のステージ。
 その舞台から唐沢寿明・今井雅之・舘形比呂一・松下雅博ら、今日のスター達を輩出した
 ボーイズレビューが、今また"新しいスターの原石" との出逢いを秘めて、20年ぶりに復活します!

live

 

森公美子コンサート


2006年6月10日・岐阜県養老町民会館 6月17日・山梨県身延総合文化会館
6月18日・山梨長坂コミュニティーステーション 6月24日・長野県千曲市上山田文化会館

出演:森公美子

照明:高見和義

井上陽水


2006年6月1,2日・北海道厚生年金会館 6月4日・帯広市民文化ホール 6月10,11日・大阪フェスティバルホール
6月15日・市川市文化会館 6月18日・パシフィコ横浜 6月22日・宇都宮市文化会館 7月4,5日・東京国際フォーラム

照明:西川園代氏
照明チーフ:今野実 ムービング:高田和彦

Support

(社)日本舞踊協会 第23回創作舞踊劇場公演「吉原」

日本舞踊協会 第23回創作舞踊劇場公演「吉原」
2006年6月24日(公開舞台稽古) 6月25日〜28日・ル テアトル銀座

出演:泉翔蓉 花柳和彩紀 花柳寿美 ほか創作舞踊劇場
新内演奏:二宮さよ子 新内剛士 新内仲三由貴
原作:目代清 演出:花柳芳次郎 振付:花柳輔太朗 作曲:杵屋五三吉 作調:堅田喜三久
美術:石井みつる 照明:北寄ア嵩 音響:斉藤美佐男 舞台監督:小林清隆
制作協力:シーエイティプロデュース 照明チーフ:大石真一郎


「SEVEN SAMURAIS〜復活!伝説の笑パブ全国巡業の旅〜」


2006年5月27、28日・新宿シアターアプル 5月30日・札幌市民会館 
6月1日・新潟テルサ 6月2日・富山県民会館 6月7日・大阪NHKホール 6月8日・愛知厚生年金会館
6月10日・仙台イズミティ21 6月15日・福岡市民会館

出演:パパイヤ鈴木 黒須洋壬 坂見誠二 JUN 群青 EBATO 辻本知彦

照明:幸村克哉氏 照明チーフ:福永直哉

宗次郎 Ocarina Wind Familyツアー


2006年6月11日・大阪岸和田市立浪切ホール大ホール 6月17日・神奈川県民ホール 6月24日・大宮ソニックシティ 

照明:安部昌臣氏
CATより:桑原創一郎

3年振りのオリジナルアルバム『Ocarina Wind Family』からの楽曲と
 過去の代表的な作品も織りまぜてのコンサートです。

LiquidroomSchedule

2006 jun http://www.liquidroom.net

02 fri 天照 天照 唯一祭【天舞宝臨】

0618
0618 house of liquid


0625 Motivation Tour 2006 Final

 

 

 

RED-CAT LIGHTING

03 sat 新堂敦士 10th Anniversary Live “Yeah!”
04 sun メレンゲ メレンゲ SPRING TOUR『星下り』
05 mon HARRY HARRY “HOW DO WE LIVE TOUR”
06 tue 東京60WATTS/ロクセンチ
08 thu eastern youth 極東最前線〜荒野に針路を取れ!〜
09 fri 風味堂 クラクション・ライブ
10 sat 藍坊主
11 sun plants festival
14 wed ROCK OF SILENCE supported by TRIAD
15 thu 12012
16 fri B-DASH B-DASH presents “バスツアー2006”
17 sat liquid surpreise acoustic -a new moon eve-
18 sun house of liquid
21 wed ゆらゆら帝国 MONTHLY LIVE 2006 @LIQUIDROOM
22 thu Buffalo Daughter
23 fri JELLY→ ’06 TOUR “CAPE OF GOOD HOPE”
24 sat ソウル・フラワー・ユニオン 郷失者達(デラシネ)の晩餐会
25 sun Motivation Tour 2006 Final
27 tue EGO-WRAPPIN'
28 wed EGO-WRAPPIN'
29 thu ジェット機 ジェット機 マンスリー・ワンマン・ツアーFULLSWING
30 fri SA PRIMAL YELL TOUR