Last Update.3/1

 TOP >> WHATS NEW- 今月のCAT >> 1203

2012年3月    

□□□
□□




『ジギル&ハイド』 『6週間のダンスレッスン』 『ビューティフル・サンデイ』 『レシピエント』 『Best of ROLLY ローリー寺西 ザ・グレイテスト・ヒッツ!』





□□
□□□

 

 

play

 

 『幻蝶』


3月12日〜4月4日・シアタークリエ 10日・広島アステールプラザ大ホール  
12日〜15日・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール 19日・りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館・劇場 
22日・福岡キャナルシティ劇場 25日・仙台市民会館大ホール 28日・まつもと市民芸術劇場主ホール 

出演:内野聖陽 田中圭 七瀬なつみ 中別府葵 細見大輔 大谷亮介

脚本:古沢良太 演出:白井晃 振付:康本雅子 美術:松井るみ 照明:高見和義 
衣裳:太田雅公 音響:井上正弘 ヘアメイク:佐藤裕子 映像:新生璃人 舞台監督:田中直明 
演出助手:河合範子 企画室:山崎紀子 プロデューサー:小嶋麻倫子

二人の男が、とある森の中、古新聞が散らかる廃屋で共同生活を送っている。
社会と上手く関われずに蝶だけを追い続ける男2人。
彼らは「幻の蝶」に出会うことができるのか?
そして、彼らが本当に信じたいものとは何なのか…?
 


 

 『Team申 番外公演U〜今、僕らが出来ること〜朗読劇 「幻色江戸ごよみ」』


3月1日〜7日・PARCO劇場 

出演:佐々木蔵之介 市川亀治郎 佐藤隆太

原作:宮部みゆき 構成・演出:長部聡介 照明:原田保 
照明チーフ:梶谷剛樹
 


 

 『世界遺産劇場 第18回-醍醐寺-Team申 番外公演U〜今、僕らが出来ること〜朗読劇 「幻色江戸ごよみ」』


3月23日・聲明 総本山醍醐寺

出演:佐々木蔵之介 市川亀治郎 佐藤隆太

原作:宮部みゆき 構成・演出:長部聡介 照明:原田保 
照明チーフ:梶谷剛樹
 


 

 『 世界遺産劇場 第18回-醍醐寺-朗読劇 一期一会「マクベス」』


3月25日・聲明 総本山醍醐寺

語り手:大沢たかお

原作:ウィリアム・シェクスピア 音楽:吉田兄弟(津軽三味線) WSABI(新・純邦楽ユニット) 疾風(津軽三味線集団) 
パフォーマンス イリスビジュー 照明:吉川ひろ子
照明チーフ:萱嶋亜希子
 


 『ビューティフル・サンデイ』


『ビューティフル・サンデイ』2月23日〜3月4日・ル テアトル銀座 10,11日・シアターBRAVA! 14日・青少年文化センター アートピアホール 
3月17,18日・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

出演:瀬奈じゅん 葛山信吾 桐山照史

作:中谷まゆみ 演出:板垣恭一 美術:升平香織 照明:高見和義 音響:中島正人 
音楽:山本愛香 衣裳:原朱美 ヘアメイク:西川直子 演出助手:元吉庸貴 
舞台監督:加藤高、藤崎遊 プロデューサー:川村徹也、栗間左千乃 
エグゼクティブ・プロデューサー:岡田美穂、市村朝一
照明チーフ:松田かおる  ピンチーフ:藤岡奈津子

あるマンションの一室・・・
三人さまざまな事情をかかえた日曜日が過ぎていく!

 

 『6週間のダンスレッスン』


『6週間のダンスレッスン』3月2日・湧別町文化センターTOM 4日・苫小牧町公民館 6日・札幌市教育文化会館大ホール 
9日・富山県民会館大ホール 11日・志木市民会館パルシティ

出演:草笛光子 太川陽介

原作:Richard Alfieri 翻訳:常田景子 演出:西川信廣 照明:吉川ひろ子 
照明チーフ:島田美希 ピンチーフ:鈴木のぞみ

数年前に夫婦でフロリダへ越してきたリリーは、出張個人ダンスレッスンを申し込む。
しかし彼女が住む海辺のコンドミニアムを訪れたダンスインストラクターのマイケルと、
レッスン初日そうそう激しい喧嘩をしてしまう。互いをなかなか認める事が出来なかった二人だが・・・・・・
反発しあいながらもダンスレッスンを重ねるうちに心を通わせていく、年齢も生き方も違うリリーとマイケル。
ウィットに富んだ会話と美しいダンスを通じて、現代でもっとも大切なものは何かを伝えていく珠玉の作品です。




 『レシピエント』


『レシピエント』2月29日〜3月11日・紀伊國屋ホール

出演:佐藤江梨子 加藤和樹 橋本淳 大野拓朗 吉川友 三上市朗 ほか

演出:G2 脚本:桝野幸宏 照明:高見和義
照明チーフ:佐藤崇志

金と力しか信じない極悪非道の「取り立て屋」、追い込んだ男がビルから落ちたため現場から逃走。
その途中、事故に遭い生死を彷徨う。
臓器移植手術で一命を取り留めたが、手術以降、なにやら様子がおかしい。
自分に不安を覚えた、臓器を提供したドナーについて調べ始める・・・
それはあの日にビルから落ちて死んだ男だった。


 

 

 

 

live

 『ジキル&ハイド』


『ジギル&ハイド』3月6日〜28・日生劇場 4月6日〜8日・梅田芸術劇場メインホール 14日,15日・愛知県芸術劇場大ホール

出演:石丸幹ニ 濱田めぐみ 笹本玲奈 吉野圭吾 畠中洋 花王おさむ 中嶋しゅう ほか

演出:山田和也 上演台本・詞:高平哲郎 原作:R・L・スティーブンソン 音楽:フランク・ワイルドホーン 
脚本・作詞:レスリー・ブリカッス 音楽監督:甲斐正人 振付:広崎うらん 装置:太田創 
照明:高見和義 音響:山本浩一 衣裳:小峰リリー ヘアメイク:武田千卷 声楽指導:山口正義 
アクション:渥美博 指揮:塩田明弘 演出補:郷田拓実 舞台監督:小林清隆
ムービングプログラム:影山雄一 ムービング:美崎拓也

二つの人格を持つ人間!
人間の持つ"光と影"、"表と裏"を描いた衝撃のミュージカルである!

 

 『MY ONE AND ONLY』


3月10日〜24日・青山劇場 29日〜4月1日・シアターBRAVA!

出演:坂本昌行 大和田美帆 大和悠河 鈴木綜馬 川平慈英 ほか

演出・振付:ビル・バーンズ 音楽監督:清水恵介 翻訳訳詞:福田美環子 振付補:岸田有子 
演出助手:堀内立誉 装置:伊藤雅子 照明:原田保 衣装:小林巨和 ヘアメイク:スタジオAD 
音響:遠藤宏志 舞台監督:今野健一
ムービングプログラム:高田和彦 ピンチーフ:堀麻恵


 

 『7DOORS』


3月16日〜4月1日・東京グローブ座 4日,5日・森ノ宮ピロティホール

出演:水夏希 中山祐一朗 石橘祐 菅原永ニ Spi オレノグラフィティ 伊藤ヨタロウ 陰山秦 SUGIZO

構成・演出:鈴木勝秀 音楽:SUGIZO 美術:二村周作 照明:原田保 音響:井上正弘 
衣裳:原まさみ ヘアメイク:鎌田直樹 演出助手:菅田恵子 舞台監督:幸光順平
照明チーフ:小暮寿代

ユディットは青ひげ公の異名を持つ公爵から結婚を申し込まれた。
彼女は公爵の悪い噂を知る兄弟の反対を押し切り、
何かが隠されているという「7つの扉」の中を見たいという願望から結婚を承諾する。
そして「7つの扉の」理由が明らかになるが・・・

 

 

 

 

 

live

 『AUN J クラシックオーケストラ〜美しき日本の響き〜』


『AUN J クラシックオーケストラ〜美しき日本の響き〜』3月1日・茅ヶ崎市民文化会館 2日・さいたま市文化センター 9日・よこすか芸術劇場 
14日・サンシティ越谷市民ホール 16日・習志野文化ホール 18日・松戸・森のホール21 
21日・市原市市民会館 22日・ハーモニーホール座間

出演:和太鼓、三味線、箏、笛、尺八、鳴り物で構成された和楽器アンサンブル

照明:吉川ひろ子 ピンチーフ:浅利藍理

世界を舞台に活躍する注目の邦楽アンサンブル"AUN J クラシック・オーケストラ
実力派の若手和楽器アーチストたちの流麗な音色をご堪能ください。

 

 『Best of ROLLY ローリー寺西 ザ・グレイテスト・ヒッツ!』


『Best of ROLLY ローリー寺西 ザ・グレイテスト・ヒッツ!』3月29日〜31日・青山円形劇場

出演:ROLLY

照明:吉川ひろ子 
照明チーフ:島田美希 ピンチーフ:浅利藍理