Last Update7/4

 TOP >> WHATS NEW- 今月のCAT << 1511


2015年11月    

□□□
□□




『ブロードウェイミュージカル フロッグとトード』
『ダブリンの鐘つきカビ人間』
『大逆走』
『スーパー歌舞伎U ワンピース』
『ベイビーさん』
『現代能楽集[「道玄坂綺譚」』
『ザ・デイサービース・ショウ』
『薔薇色のfrontier』





□□
□□□

 

 

 

 『現代能楽集[「道玄坂綺譚」』


『現代能楽集[「道玄坂綺譚」』11月8日〜21日世田谷パブリックシアター

出演:平岡祐太 倉科カナ 眞島秀和 水田航生 根岸拓哉 富山えり子 
   粕谷吉洋 神農直隆 藤尾勘太郎 奥田達士 長江英和 
   一路真輝

作・演出:マキノノゾミ 企画・監修:野村萬斎 照明:原田保
照明助手:島田美希 ムービングプログラム:高田和彦

現代能楽集シリーズは古典芸能出身の芸術監督・野村萬斎が、 古典の知恵と洗練を、現代に還元し、
現在の私たちの舞台創造に生き生きと活かしていきたいと考え生まれた現代劇のシリーズです。
劇作・演出には、現代演劇界でも数々の受賞歴を持つ劇作家・演出家であり、
映像分野でも活躍を見せるマキノノゾミを迎え、
三島由紀夫『近代能楽集「卒塔婆小町」「熊野」』を土台とした新作描き下ろしとなり、
本シリーズの新たな展開に挑む意欲作です。
マキノゾミによるエンターテイメント性と文学性とを兼ね備えた作品にご期待ください

 

 『スポケーンの左手』


11月14日〜29日・シアタートラム

出演:蒼井優 岡本健一 成河 中嶋しゅう

作:マーティン・マクドナー 翻訳・演出:小川絵梨子
美術:松岡泉 照明:原田保 音響:福澤裕之 衣裳:前田文子
ヘアメイク:鎌田直樹 演出助手:渡邊千穂 舞台監督:村田明
舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
版権コーディネーター:マーチン・R・P・ネイラー
宣伝美術:永瀬祐一 宣伝写真:西村淳 宣伝衣裳:ゴウダアツコ
宣伝ヘアメイク:鎌田直樹 宣伝:吉田プロモーション
制作:武冨佳菜/渡辺葵七字紗衣 票券:インタースペース
プロデューサー:江口剛史 主催:シーエイティプロデュース
照明チーフ:浜野洋平


27年もの間、亡くした左手を探す男。
若い詐欺師のカップルが、彼の左手を持っていると言って売ろうとするが……。

 

 

 『No.9 -不滅の旋律−』


10月31日〜11月3日・オリックス劇場 
11月13日〜15日・北九州芸術劇場

出演:稲垣吾郎 大島優子 
   片桐仁 マイコ 加藤和樹 山中崇 深水元基 施鐘泰(JONTE)
   広澤草 小川ゲン 薬丸翔 山崎雄大 
   高岡早紀 長谷川初範 田山涼成

演出:白井晃 脚本:中島かずき(劇団☆新感線) 音楽監督:三宅純
美術:松井るみ 照明:高見和義 音響:井上正弘 衣裳:前田文子 ヘアメイク:川端富生
映像:栗山聡之 アクション:渥美博 演出助手:河合範子 舞台監督:田中政秀
技術監督:白石良高 制作:笠原健一/滝口久美/重田知子 宣伝:ディプス・プラネット
企画・製作:TBS
照明チーフ:奥野友康 ピンチーフ:簀河原典子

″鳴らせ。私の頭の中の完璧な音楽″
たとえ耳が聞こえなくなっても、
私の頭の中には音楽が鳴り響いている・・・
作曲家として人間として、劇的な人生を送ったベートーヴェン。
最後の交響曲「第九番」まで、彼はどんな時間を生きたのか。



 

 『カレーライフ』


11月5日・熊本県立劇場 演劇ホール 11月7日・森ノ宮ピロティホール

出演:玉城裕規 滝口幸広 岡本玲 長濱慎 丸山敦史
   大口兼悟 内田亜希子 俊藤光利

原作:竹内真 脚本:鈴木哲也 監修:深作健太 演出:松森望宏 演奏:丹澤誠二
美術:土岐研一 照明:吉川ひろ子 音響:長野朋美 衣裳:O-SUKE
ヘアメイク:糸川智文 ステージング:広崎うらん 演出助手:木村孔三
舞台監督:小林清孝/小川 亘 制作進行:児玉奈緒子 プロデューサー:松村英幹
照明チーフ:佐藤崇志 ピンチーフ:井上麻里江

熱くてほろ苦い青春群像劇、自分探しの旅を続け、直向きに生きる若者たちの人間ドラマです



 『スーパー歌舞伎U ワンピース』


『スーパー歌舞伎U ワンピース』10月7日〜11月25日・新橋演舞場

出演:市川猿之助 市川右近 坂東巳之助 中村隼人 
   市川春猿 市川弘太郎 市川寿猿 市川笑三郎
   市川猿弥 市川笑也 市川男女蔵 市川門之助 
   福士誠治 嘉島典俊 浅野和之

原作者:尾田栄一郎 照明:原田保
ムービングプログラム:平安山良伍

世界的な人気漫画『ONE PIECE』と、日本固有の伝統芸能である歌舞伎が
満を持してのコラボレーション!!
『ONE PIECE』の壮大で魅力あふれる世界観を
、四代目市川猿之助がスーパー歌舞伎Uの舞台で創造。
2015年秋、今までにない全く新しいエンターテイメントが生まれる!!

 

 

 

 

 『ブロードウェイミュージカル フロッグとトード』


『ブロードウェイミュージカル フロッグとトード』【プレビュー】11月22日・江東区文化センター
12月22日〜25日・神奈川芸術劇場 ホール

出演:川平慈英 鈴木壮麻
中山昇 宮菜穂子 天野翔太/樹里咲穂

キーボード:飯田緑子

原作:アーノルド・ローベル
演出:鈴木裕美 上演台本・訳詞:高橋亜子 音楽監督:八幡茂
照明:原田保 美術:中村公一 音響:原田耕児 衣裳:小峰リリー ヘアメイク:宮内宏明
振付:木下菜津子 タップ指導:本間憲一 歌唱指導:矢部玲司
ピンチーフ:小西遥


 『ベイビーさん』


『ベイビーさん』11月7日〜14日・Zeppブルーシアター六本木

出演:池田純矢 鈴木勝吾 井澤勇貴 入来茉里 久保酎吉 植本潤 木下政治
   林希 坂元健児 小須田康人 松尾貴史

作:中島らも 演出:G2 照明:高見和義
照明チーフ:小暮寿代

 

 『ザ・デイサービース・ショウ』


『ザ・デイサービース・ショウ』11月2日・富山県民会館ホール

出演:中尾ミエ 尾藤イサオ 光枝明彦 モト冬樹 正司花江 初風諄
田中利花 土屋シオン tohko

作・音楽:山口健一郎 演出・振付:本間憲一 企画プロデューサー:中尾ミエ
美術:中村公一 照明:松田かおる 音響:松山典弘 
衣裳:ゴウダアツコ ヘアメイク:平野仁美 演出助手:山本聡子
舞台監督:大友圭一郎
舞台制作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝美術:菅原麻衣子 宣伝写真:西村淳
中尾ミエヘアメイク:杉村修 宣伝ヘアメイク:氏家恵子/たなべこうた
主催・製作:アスレティック・ミエ・カンパニー シーエイティプロデュース
照明チーフ:鶴田美鈴 ピンチーフ:杉山里紗

私たちは新しい高齢者!
Newビンテージ! デピューするのよ!! 人生はRock'n Roll!
そう!It's Only Rock'n Roll!!



 『ダブリンの鐘つきカビ人間』


『ダブリンの鐘つきカビ人間』11月4日・福岡市民会館 11月13日〜15日・森ノ宮ピロティホール
11月17日・仙台電力ホール 11月20日・札幌市教育文化会館 大ホール


出演:佐藤隆太 上西星来(東京パフォーマンスドール) 白洲迅 大塚千弘 
   小西遼生 中村昌也 木戸邑弥 明樂哲典 マギー 後藤ひろひと 吉野圭吾
   篠井英介 村井國夫

作:後藤ひろひと 演出:G2
音楽:佐藤史朗 美術:伊藤雅子 照明:高見和義 音響:井上正弘(オフィス新音)
振付:青木美保 殺陣:諸鍛冶裕太 コスチュームデザイン:北迫秀明 
ヘアメイク:河村陽子(vitamins)演出助手:野玲 舞台監督:二瓶剛雄
宣伝美術:東學(一八八)/北窓優太(一八八) 宣伝写真:?忠之 
宣伝ヘアメイク:西岡達也(vitamins)宣伝衣裳:堀口健一(フロムアップ)
制作:佐々木悠(キューブ)/尾崎裕子 宣伝広報:米田律子(キューブ)
プロデューサー:尾形真由美(パルコ)/高橋典子(キューブ)
製作:井上肇(パルコ)/北牧裕幸(キューブ) 企画製作:潟pルコ/潟Lューブ
照明チーフ:稲井田希 ピンチーフ:保坂美沙


不思議な病に襲われた中世の町に繰り広げられる不思議な愛の物語
笑いと感動のパラレルワールドが蘇る!


 『薔薇色のfrontier』


『薔薇色のfrontier』10月28日〜11月2日東京芸術劇場 シアターウエスト

出演:小野健斗 桜乃彩音 山田幸伸 平野勲人 我善導 三宅祐輔 塩澤英真
    宮垣祐也 櫻井圭登 白華れみ 泉見洋平

劇作・脚本・演出:斎藤栄作 照明:吉川ひろ子
ピンチーフ:浅利藍理




 『大逆走』


『大逆走』10月9日〜25日・シアターコクーン 10月29日〜11月1日・森ノ宮ピロティホール

出演:北村一輝 大倉孝二 池田成志 吉高由里子 峯村リエ 趣里 冨浦智嗣 三村和敬
    濱田マリ 大鷹明良 秋山菜津子

ダンサー:小嶋亜衣 崎山莉奈 仁科幸 浜田亜衣 李真由子 渡邊絵理

作・演出:赤堀雅秋
美術:金井勇一郎 照明:原田保吉川ひろ子 音響:井上正弘 振付:小野寺修二
衣裳:十川ヒロコ ヘアメイク:鎌田直樹 演出助手:坂本聖子 舞台監督:南部丈
宣伝広報:吉田プロモーション
照明助手:小暮寿代

いい年をして大人になり切れないダメな男たちと、ひとクセある不思議な女たちの逃走劇
一夜をかけた大逆走のその先に、見えてくる風景は・・・!?
超刺激的なキャストでおくる、極上のエンターテインメント。


 

 『ティーファクトリー「ドラマ・ドクター」』


10月23日〜11月2日・吉祥寺シアター

出演:河原雅彦 末原拓馬 岡田あがさ 堀越涼 笠木誠 伊藤克

照明:原田保 音響:原島正治 衣裳:田邉千尋 ヘアメイク:川村和枝(p.bird)演出助手]小松主税 
舞台監督:小笠原幹夫(劇工房 双真) 宣伝写真:須藤秀之 宣伝ヘアメイク:藤川美紗
宣伝美術:町口覚(マッチアンドカンパニー)/森井耕作 
製作:平井佳子(ティーファクトリー)
照明助手:梶谷剛樹

「いままでになかった物語」の執筆を依頼された3人の若手劇作家たち。
行き詰まった3人は、物語の医者と呼ばれる"ドラマ・ドクター"のもとを訪れる。
感情を激しくぶつけ合う若手劇作家たちと、彼らの物語を診断するドクター。
彼らのやりとりは次第に虚構のドラマと現実の人生との境界を曖昧にしていき、
やがて物語を必要とせざるを得ない人間の悲しみが浮かび上がっていく・・・
新しい文体を模索し続ける川村毅が、物語をひつようとするすべてのひとに贈る、
あなたの隣にあるブラック・コメディ!!