Last Update7/1

 TOP >> WHATS NEW- 今月のCAT >> 来月のCAT

 

2017年8月  

 『ミュージカル ヤングフランケンシュタイン』


『ミュージカル ヤングフランケンシュタイン』2017年8月11日〜9月3日・東京国際フォーラム ホールC
9月7日〜10日・大阪 オリックス劇場

出演:小栗旬 瀧本美織 ムロツヨシ 賀来賢人
保坂知寿 吉田メタル 宮川浩 瀬奈じゅん
遠藤瑠美子 可知寛子 香月彩里 小暮キヨタカ 小山侑紀 坂元宏旬
高原紳輔 竹内真里 常住富大 丹羽麻由美 伯鞘麗名 辺田友文
福田えり 堀江慎也 横山敬 横山達夫

作詞・作曲:メル・ブルックス
脚本:メル・ブルックス/トーマス・ミーハン
演出・上演台本:福田雄一
振付:上島雪夫 音楽監督・指揮:上垣聡 美術:二村周作 照明:高見和義
音響:山本浩一 歌唱指導:山川高風 衣装:神波憲人 ヘアメイク:宮内宏明
訳詞協力:土器屋利行 演出助手:伊達紀行 舞台監督:津江健太

傑作コメディミュージカル
日本初上陸!

 

 『ミュージカル 赤毛のアン』


2017年8月13日・札幌市教育文化会館
8月14日・東京エレクトロンホール宮城 8月15日・さいたま市民会館おおみや
8月16日,17日・新宿文化センター 8月21日・日本特殊陶業市民会館
8月22日・福岡市民会館 8月23日・広島文化学園HBGホール
8月24日・オリックス劇場

出演:美山加恋 さくらまや 大和田りつこ 旺なつき
越智則英 藤田玲 宮内良 吉田ひかる 染谷妃波 
設楽みのる 立枕夕佳 中井千紘 斎藤日南 ほか

照明:高見和義

 

 『カンコンキンシアター31 クドい!〜味方は孫だけ〜』


2017年8月11日〜20日 東京グローブ座

出演:関根勤 ラッキィ池田
ウド鈴木(キャイ?ン) 天野ひろゆき(キャイ?ン)
中村嘉夫 飯尾和樹(ずん) やす(ずん) 森一弥 平子悟
井川修司(イワイガワ) 岩井ジョニ男(イワイガワ) アマンダ
萌木七海 右手愛美 稲村亜美

照明:吉川ひろ子

 

 『超体感ステージ キャプテン翼』


2017年8月18日〜9月3日・Zeppブルーシアター六本木

出演:元木聖也 中村龍介 松井勇歩 鐘ヶ江洸 鷲尾修斗 渡辺和貴
輝山立 反橋宗一郎 土井一海 加藤真央 大曽根敬大 廣野凌大 皇希
田中稔彦 瀬川亮 伊阪達也 北村悠 斎藤准一郎 松永一哉

総合演出:EBIKEN(蛯名健一) 脚本・演出アドバイザー:加世田剛
振付:松永一哉 エグゼクティブプロデューサー:杉本圭司
製作統括:萩原要/牛田直人
プロデューサー:石津美奈
舞台総合監督:杉田靜生
照明:影山雄一

サッカー漫画の名作が遂に舞台化!

 

 『マリアと緑のプリンセス』


2017年8月24日〜27日・全労災ホール/スペースゼロ
8月29〜30日・サンケイホールブリーゼ
9月2日・神奈川芸術劇場 ホール

出演:加藤梨里香 遠藤まりん リチャーズ恵莉 
中村鴈治郎 小野田龍之介 吉川麻美 山田悠介 ほか

作・演出:犬石隆
音楽監督・作曲・作詞・編曲:玉麻尚一 作曲:金子貢  編曲:木並和彦
振付:中川久美/関根玲子/井上あゆみ 美術:中村公一 照明:鶴田美鈴
音響:実吉英一 衣裳:本谷智子

マーケティング・ディレクター:大山堅司
企画:黒岩祐治
企画・製作:ステージドア

苦悩する女優志望の少女マリアは、
遠く緑の星に暮らすプリンセスとの不思議な出会いによって、
次第に心が癒されていく──。
愛と夢、家族と友情、出会いと別れ。
揺れ動く少女の心を描きながら、さまざまの"いのち"が
万華鏡のようにきらめく、感動のミュージカル。

 

 『ザ・デイサービース・ショウ2017』


2017年8月24日〜29日・明治座
9月2日・一関文化センター 大ホール 9月5日・北國新聞 赤羽ホール
9月8日・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール
9月18日湘南台文化センター 市民シアター

出演:中尾ミエ 尾藤イサオ 光枝明彦
モト冬樹 正司花江 初風諄
田中利花 土屋シオン tohko

作・音楽:山口健一郎 演出・振付:本間憲一 プロデュース:中尾ミエ
美術:中村公一 照明:松田かおる
主催:明治座/シーエイティプロデュース
企画・製作:アスレティック・ミエ・カンパニー 釣見幸平

かつてのスター、矢沢マリ子(中尾ミエ)と、
デイサービスに集まって来る多彩な高齢者たちが繰り広げるコメディーミュージカル。
たっぷり笑って、ちょっとだけホロリの心温まるロックンロールなストーリー。

 

 『Annie』


2017年8月10日〜15日・大阪 シアター・ドラマシティ
8月19日,20日・仙台 東京エレクトロンホール宮城
8月25日〜27日・名古屋 愛知県芸術劇場 大ホール
9月3日・上田 サントミューゼ大ホール

出演:野村里桜 会百花
藤本隆宏 マルシア 彩乃かなみ 青柳塁斗 山本紗也加 園岡新太郎
鹿志村篤臣 白石拓也 谷本充弘 富永雄翔 森雄基 矢部貴将
神谷玲花 坂口杏奈 原宏美 美麗 ほか

脚本:トーマス・ミーハン 作曲:チャールズ・ストラウス 作詞:マーティン・チャーニン
翻訳:平田綾子 演出:山田和也 音楽監督:佐橋俊彦 振付・ステージング:広崎うらん
美術:二村周作 照明:高見和義 音響:山本浩一 衣裳:朝月真次郎 ヘアメイク:川端富生
歌唱指導:青木さおり 舞台監督:小林清隆/やまだてるお

 『劇団☆新感線 髑髏城の七人 Season鳥』


『劇団☆新感線 髑髏城の七人 Season鳥』2017年6月27日〜9月1日・IHIステージアラウンド東京

出演:阿部サダヲ 森山未來 早乙女太一
松雪泰子 栗根まこと 福田転球 小路勇介 清水葉月
梶原善 池田成志 ほか

美術:堀尾幸男 照明:原田保 衣裳:堂本教子 
音楽:岡崎司 作詞:森雪之丞 振付:MIKIKO
音響:井上哲司 音効:末谷あずさ/大木裕介 
殺陣指導:田尻茂一/川原正嗣 アクション監督:川原正嗣 
ヘア&メイク:宮内宏明 小道具・甲冑製作:高橋岳蔵 特殊効果:南義明 
映像:上田大樹 大道具:俳優座劇場舞台美術部 歌唱指導:右近健一
演出助手:加藤由紀子/木下マカイ/山ア総司
舞台監督:濱野貴彦/芳谷研
ムービングプログラム:平井康太

劇団☆新感線代表作。
戦国の世を舞台に信長の家臣たちの復讐が描かれ、1990年初演、1997年、
2004年春・秋、2011年と都度、趣向を凝らした演出で観客を魅了してきた。
今、この伝説が新たな物語<花鳥風月>として鼓動を始める。
その弐陣を飾るのは― 髑髏城の七人 Season 鳥

 

 『音楽劇「魔都夜曲」』


『音楽劇「魔都夜曲」』2017年8月5日,6日・刈谷市総合文化センター アイリス
8月9日〜13日・サンケイホールブリーゼ

出演:藤木直人 マイコ 小西遼生 壮 一帆 松下洸平 秋夢乃 高嶋菜七 浜崎香帆
中谷優心 キッド咲麗花 村上貴亮 吉岡麻由子 前田悟 板倉チヒロ
田鍋謙一郎 奥田達士 コング桑田 春風ひとみ 山西惇 村井國夫 橋本さとし

作:マキノノゾミ 演出:河原雅彦 音楽:本間昭光
美術:松井るみ 照明:原田保 音響:大木裕介 バンドマスター:立川智也
衣裳:生澤美子 ヘアメイク:中原雅子 振付:青木美保 稽古場ピアノ:栗山梢
歌唱指導:堂ノ脇恭子 殺陣指導:前田悟 演出助手:相田剛志/陶山浩乃 
舞台監督:小笠原幹夫
照明チーフ:浜野洋平 ピンチーフ:小西遥 ムービングプログラム:高田和彦

1939年、一人の貴公子が魔都上海に降り立った
JAZZの調べと硝煙渦巻く街角で、彼を待ち受ける美貌の女スパイとデスペラードたち
歴史の陰に埋もれた、秘められた恋にスポットを当てる音楽劇

 

 『ブロードウェイミュージカル フロッグとトード』


2017年8月5日・常陸太田市民交流センター 8月6日・取手市立市民会館 8月11日・黒部市国際文化センターコラーレ
8月12日・砺波市文化会館 8月14日・新潟県民会館 8月16日〜20日・東京芸術劇場プレイハウス
8月23日,24日・森ノ宮ピロティホール 8月26日,27日・彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
9月2日・都城総合文化ホール 中ホール 9月3日・日向市文化交流センター

出演:川平慈英 鈴木壮麻
戸井勝海/中山昇 宮菜穂子/樹里咲穂

キーボード:飯田緑子

原作:アーノルド・ローベル
演出:鈴木裕美 上演台本・訳詞:高橋亜子 音楽監督:八幡茂
照明:原田保 美術:中村公一 
ピンチーフ:薮下晃子 ムービングプロググラム:高田和彦

がま君とかえる君がやってくる!!
流れる季節の中で繰り広げられる
二匹のカエルのおかしくも心温まるミュージカル

 

 『RENT』


2017年7月2日〜8月6日・シアタークリエ 8月10日・愛知県芸術劇場 大ホール
8月17日〜22日・森ノ宮ピロティホール 8月26日,27日 福岡市民会館

出演:村井良大 堂珍嘉那 ユナク 青野紗穂 ジェニファー 
光永泰一朗 平間荘一 丘山晴己
上木彩矢 紗羅マリー 宮本美季 NALAW
新井俊一 千葉直生 小林由佳 MARU
奈良木浚赫 岡本悠紀 長尾哲平

演出:マイケル・グライフ 振付:ラリー・ケイグウィン 装置:マーク・ウェンドランド
衣裳:アンジェラ・ウェント 映像デザイン:ピーター・ニグリーン 
日本版リステージ:アンディ・セニョールJr.
振付補:マーカス・ポール・ジェームズ
訳詞:吉元由美 音楽監督:佐藤真吾 照明:高見和義 美術アドヴァイザー:松井るみ
音響:山本浩一 ヘアメイク:宮内宏明 音楽監督補:安崎求 演出助手:福原麻衣
舞台監督:本田和男 制作助手:田中景子/千葉文香 プロデューサー:小嶋麻倫子

過去もなり未来もない。
今日という日、ただ精一杯愛し、
生きるだけ。

 

 『DEATH TRAP』


2017年8月1日・刈谷市総合文化センター 大ホール 
8月3日〜6日・兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

出演:片岡愛之助 橋本良亮(A.B.C-Z) 高岡早紀 佐藤仁美 坂田聡

作:アイラ・レヴィン 
翻訳・演出:福田雄一
美術:土岐研一 照明:高見和義 音響:本間俊哉 衣裳:十川ヒロコ
ヘアメイク:宮内宏明 アクション:渥美博 演出助手:伊達紀行 舞台監督:津江健太
照明チーフ:島田美希 ムービングプログラム:保坂美沙

サスペンス・コメディーの傑作にドリーム・キャストが集結!
演劇界に旋風を巻き起こす福田雄一によって、今よみがえる!

 

 『Beautiful』


『Beautiful』2017年7月26日〜8月26日・帝国劇場

出演:水樹奈々/平原綾香(Wキャスト)
中川晃教 伊礼彼方 ソニン 武田真治 剣幸
伊藤広祥 神田恭兵 長谷川開 東山光明 山田元 山野靖博 清水泰雄(SWING)
エリアンナ 菅谷真理恵 高城奈月子 MARLA-E ラリソン彩華 綿引さやか 原田真絢

脚本:ダグラス・マクグラス 
音楽・詞:ジェリー・ゴフィン&キャロル・キング/バリー・マン&シンシア・ワイル
演出:マーク・ブルーニ 振付:ジョシュ・プリンス 
オリジナルセットデザイン:デレク・マクレーン
オリジナル衣裳デザイン:アレホ・ヴィエッティ
オリジナル照明デザイン:ピーター・カックゾロースキー
オーケストレーション・ヴォーカル&音楽アレンジ:スティーブ・シドウェル
演出リステージ:シェリー・バトラー 振付リステージ:ジョイス・チッティック
音楽スーパーヴァイザー:ジェイソン・ハウランド

翻訳:目黒条 訳詞:湯川れい子 日本版演出アドバイザー:上田一豪
音楽監督:前嶋康明 照明:高見和義 衣裳:前田文子 音響:山本浩一
ヘアメイク:林みゆき 歌唱指導:モリモトマサミ
振付補:小嶋亜衣 美術補:石原敬
演出助手:河合範子 舞台監督:北條孝
制作:荒田智子 プロデューサー:小嶋麻倫子/仁平知世
照明助手:奥野友康

"A NATURAL WOMAN"、"YOU'VE GOT A FRIEND"等で世界的に知られ、
絶大な人気を誇るアメリカのシンガーソングライター、キャロル・キング。
2013年、彼女の波乱万丈の半生を数々の名曲と共に描いたミュージカル『ビューティフル』が誕生。
『ビューティフル』はブロードウェイで幕を開けるやいなや大評判となり、2014年には
演劇界最高峰のトニー賞主演女優賞をはじめ、2015年にはグラミー賞やイギリスのオリヴィエ賞などを受賞。
現在もブロードウェイだけでなく、全米ツアーやロンドン公演など、各地でロングランを続け、
多くの観客に愛されています。
世界でロングランを続ける大ヒットミュージカルが日本初上陸。

 

 『あんちゃん』


『あんちゃん』2017年8月5日〜8日・森ノ宮ピロティホール

出演:北山宏光 荻野目慶子 田畑智子 菅原永二 広澤草 ベンガル

作・演出:田村孝裕 照明:吉川ひろ子
照明チーフ:佐藤崇志

お前は、誰かの、何かのせいにしてきたんだよ。

 

 『Glourious!』


2017年8月18日〜9月15日DDD青山クロスシアター
9月20日 江東区文化センターホール
9月22日 北國新聞 赤羽ホール
9月23日 富山県民会館 ホール
9月25日 サンケイホールブリーゼ
9月27日 杜のホールはしもと ホール

出演::篠井英介 水田航生 彩吹真央 

作:Peter Quilter
翻訳:芦沢みどり
演出:鈴木勝秀
美術:伊藤雅子 照明:吉川ひろ子 音響:井上正弘 衣裳:前田文子 ヘアメイク:川端富生
演出助手:山田美紀 歌唱指導:大嶋吾郎 舞台監督:村田明
舞台製作:クリエイティブ・アート・スィンク 加賀谷吉之輔
宣伝美術:永瀬祐一 宣伝写真:西村淳 宣伝衣裳:ゴウタアツコ 宣伝ヘアメイク:伊藤こず恵
宣伝:吉田プロモーション 票券:インタースペース 制作:伊藤夏恵/山家かおり/市瀬玉子
プロデューサー:江口剛史 
制作協力:ミーアンドハーコーポレーション 企画・制作:シーエイティプロデュース 
主催:シーエイティプロデュース

華麗にして偉大なるオンチ、フローレンス・フォスター・ジェンキンズの
ドラマティックでハートフルなオリジナル傑作コメディ!