Last Update.7/3

 TOP >> EQUIPMENT- TOPICS >> SPARKTOP

SPARK TOP
1.基本スペック

◆ 3DMX OUT で1536Chのディマーコントロールまたは最大256台のムービングライトコントロールが可能
◆ 0.1から999.9までのCUEリストが作成可能
◆ 99個のCUEリスト
◆ 99個のポジション、カラー、ゴボライブラリー
◆ 999個のグループ、マクロ、パレット、エフェクト
◆ ショウファイルは内蔵ハードディスクに保存。外部記憶装置として3.5インチのフロッピードライブを持つ
◆ 20本のコントロールフェーダーを装備し、CUE、チャンネル、マクロ、チェイス、グループ、パレット、などに切り替えて使用
  ページ数は99ページ
◆ 200種類以上のスポットライブラリー
◆ 液晶ディスプレイを標準装備
◆ MIDI 端子
◆  DMX INPUT 端子
◆ SMPTE 端子
◆ Ethernet端子
2. 特 徴
◆ 場所を選ばないコンパクトな大きさ。ノートパソコンのように開く液晶ディスプレイを内蔵
   重量も8kgと軽量で肩から下げられるソフトバック付

◆ パワフルなエフェクト機能を持っていて、コンピュライト社から多彩なエフェクトライブラリーが
   配布されている

◆ Ethernet端子で2台のSparkを繋ぐとバックアップシステムができる

◆ ムービングライトだけではなく、調光制御にも優れた機能を持っている
   パーク機能、プロポーショナルパッチなど高価な調光卓にも劣らない性能

3. 使用レポート
◆ とにかくコンパクトなサイズで重量も軽いので、ホールでの卓の設置が非常に簡単です
◆ 調光室においても、展示会の狭いコントロールブースでも場所を選びません
◆ 24台ぐらいまでのムービングライトの制御ならまったく問題なく使用できます
◆ イベント、コンサートだけではなく、芝居やミュージカルにもむいている卓です
◆ キューの再生の基本が、クロスフェーダーで行うようになっているので、普通のノンフェーダー卓と同じ感覚で使えます
  一見わかりにくそうな画面もなれると現在の状況が一目でわかります
◆ クロスフェーダーを返すと、ムービングライトのパラメーターや、チャンネルレベル、が変わる様子が一目瞭然です
◆ 20本のコントロールフェーダーもLTPモードとHTPモードを切り替えられるので、ランダムなCUEの再生でもまったく問題がありません、
   しかも99ページ切り替えられる(当然ページフリーズになる)
◆ クロスフェーダーでCUEを実行中にあるCUEに来たら自動的にページを替えることもできます(マクロを利用)

4.使用現場

コンサート
・松浦亜弥
・浜崎あゆみ
・Fuji Rock Festival

芝居・ミュージカル
・ピーターパン2002
・美空ひばり物語
・ミュージカル「シンデレラ」

イベント
・ガンダムフェア
・ゲームショー