Last Update.7/3 Hit

 TOP >> WORKS - SR >> WORKSHOP

 

『Bitter Sweet Orchestra』という田島勝美さんをリーダーとするBIG JAZZ BANDの
ファーストコンサートが3月28日ヤクルトホールで行われました。
『Dream』というBandテーマ曲で始まり、一部は映画音楽、二部は3人の女性ボーカルにスポットをあてたステージ。
幅広い年齢層のお客さまが、心地よい音楽を楽しんでいるようでした。

第一部
Dream (Theme Music)
I wish knew
So in love
I will wait for you
Who?
Guy lombardo Medley
Deep purple
Almost being love
I cried for you
I've heard that song befor
Sophistcated lady

第二部
New York、New York
Lover come back to me
What a wonderful world
I can give you anthing but love
Some of my best friends are the blues
Route 66
God bless' the child
On a slow bort to China
The days of wine and roses
After you've gone
All of me

現場から

このホールは、音が響き過ぎずJAZZのコンサートには適しているホールでした。
今回はすべてホール機材を使用しました。
SONY C-38Bというコンデンサーマイクを使用しました。俗にマンザイマイクと呼ばれています。
マイクでよく使われる種類に、ダイナミック型、コンデンサー型というのがあります。
ダイナミック型のマイクはそのまま使えて、大きな音に強い。ロックのコンサートなどで使われます。
コンデンサー型は、48Vの電源を流して使い、細かい音をひろい、大きな音には弱いです。
懐かしい曲をお客さまは楽しんでいるようでとてものりがよかったです。
ビックジャズバンドのコンサートはあまりないので、僕自身も楽しめました。